芸能

島田秀平とゲッターズ飯田、2大「占いワク盤石」芸人の共通点とは?

 イヤーエンドと年始が繁盛期の職種といえば、占い師。この年末年始、手相占い芸人の島田秀平も稼ぎまくったに違いない。同様に、統計学をもとにズバリと当てまくるゲッターズ飯田も、見ない日はなかった。そんな彼ら2人には、ある共通点がある。今はピンだが、かつてはコンビ芸人だったのだ。

「現在もホリプロコムに所属する島田さんはかつて、『号泣』という漫才師でした。幼なじみの赤岡典明さんが相方で、ツッコミを担当。お笑いライブでトリを飾ることが多く、正統派漫才師としてどこに出しても恥ずかしくなかったんですが、いかんせん華がなかった(苦笑)。賞レースに縁がなく、番組オーディションでもいい結果を出せなかった。でも、事務所の大先輩である和田アキ子さん、仲間のバナナマンの手相を占うと、見事に的中。芸人仲間で“当たる!”という口コミが広がったことでコンビ格差が生じて、08年に解散。赤岡さんは、芸能界を引退しました」(お笑い雑誌の編集者)

 和田アキ子やスピードワゴンといった事務所関係者の助言もあって、芸人活動も続行中。手相のほかに怪談、都市伝説、パワースポットめぐり、開運術など、話術一本で勝負している。対してゲッターズ飯田は、芸人業から退いている。

「よしもとクリエイティブ・エージェンシー名古屋支社に所属していた彼は、津村英世さんを相棒にして99年、『トノサマガエルアマガエル』を結成。その後、ケミカルコミカル、ゲッターズに改名しました。最後のコンビ名をピン転向後も継承した形です。芸人時代から、占いを独学。データを蓄積していくうちに、独自の統計学を編みだしたんです。飯田さんも島田さんと同じく、占いに自信を持ったことで解散しています」(前出・編集者)

 島田と飯田はともに「2018年は芸能スキャンダルと不貞が相次ぐ」と占っていた。早くも1月、ももいろクローバーZから有安杏果が卒業して、不貞がらみでいえば、音楽業界からの引退を表明した小室哲哉にフジ・秋元優里アナ、池谷直樹らの「疑惑」が噴出したほか、小泉今日子にいたっては不貞交際をみずから公表もしている。これはほんの、序の口か!?

(北村ともこ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
指原莉乃、「紅白」裏でジャニーズと後輩を引き離し称賛の嵐!
2
とんねるず・木梨憲武がぶっちゃけた「テレビ芸人はもう無理」な生活習慣!
3
テレ朝・弘中綾香 「新年早々の異変」は噂の彼との「ハードな年越し」のせい!?
4
菅田将暉「3年A組」はいきなりの最終回ネタバレで視聴者の獲得に成功!?
5
とろサーモン久保田「逃走中」出演でTBSがフジテレビをアシストしていた!?