芸能

美人女優たちの残酷な時の流れ

 昨年も様々な美女たちがテレビを賑わせたが、対照的に“劣化”が目立った芸能人も……。

 元々が美女だっただけにガッカリ度が大きかったのが藤原紀香だ。

「月9ドラマ『海の上の診療所』(フジテレビ)に出演していましたが、相変わらず抜群のスタイルに現場スタッフはウハウハかと思いきや、顔は年齢を隠せなかったようで、『こんなにおばちゃんだったっけ?』とみな首をひねっていたとか」(芸能関係者)

 服越しからも分かる、張りのあるバストを維持しているだけでも充分だと思うのだが……。

 そんな紀香以上に残酷な時の流れを見せつけたのが、“20世紀最後のアイドル”こと高橋由美子である。

「昨年5月放送の『世界の村で発見! こんなところに日本人』(テレビ朝日)に出演したとき、たるんだ肌とくたびれた目元、そして衝撃の二重あごが、まるでパチンコ屋に入り浸っている近所のオバちゃんのようで、ネット上ではショックを受けたという声が飛び交いました。しかし、12月24日放送の『さんま&SMAP! 美女と野獣のクリスマスSP』(日本テレビ)に出演した際 にはそんな世間の反応を気にしてか、全体的に痩せ、色気と清潔感を兼ね備えた“綺麗なお姉さん”になっていました。あまりにも綺麗なので、今度は『整形』だと揶揄する声が…」(前出・芸能関係者)

 自然の摂理に従えば「劣化」と言われ、綺麗になれば「整形」と言われ……女はタイヘンである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    あなたも結婚できる!“人の手”にこだわった紹介サービスって?

    Sponsored
    52075

    話題の“こじらせ男子”というワケではない。40歳を過ぎてからというもの、職場でもそれなりの責任を任される立場にもなったし、性格だって明朗快活。それなのにナゼ、自分はこれまで結婚に縁がなかったんだろうか?旧友の「結婚しました!」という連絡を聞…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出張についてのアンケート

    Sponsored
    81003

    いつもアサ芸プラスをご愛読いただきありがとうございます。アサ芸プラスでは、今後出張に関する情報を提供させていただくにあたり、ユーザーの方の興味関心をアンケートでとらせていただいております。簡単な内容ですのでご協力よろしくお願いします。ご協力…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    秋津壽男“どっち?”の健康学「夜中、頻繁に目覚めるのは危険?不整脈や動脈硬化を合併する可能性」

    83505

    「あなた、またなの?」で始まるテレビコマーシャルを目にしたことがないでしょうか。夜中、頻繁に目が覚める旦那さんに対して、横で寝ている奥さんが声をかける内容です。同じ布団で寝ているパートナーが頻繁に起きると「いいかげんにしてよ」と言いたくなり…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
新垣結衣の胸が辱められた!?「コード・ブルー」山下智久の問題シーン!
2
追悼・小林麻央 ブログに綴らなかった最期の自宅療養25日間(1)一時危篤で自宅療養を決意
3
橋本環奈、映画で隠せてもドラマでバレてしまった「クビレなし体型」の是非!
4
あなたも警察に弱みを握られる?「FC2」の視聴は犯罪なのか!?
5
スタジオもドン引きした、バナナマン日村と神田愛花の“汚カップル”生活