芸能

魅力の源がわかった!水卜麻美アナが食事以外に癒されている瞬間

20141210m

 12月3日、ORICON STYLEが毎年行う「好きな女性アナウンサーランキング」で日本テレビの水卜麻美アナウンサーが1位になり、2連覇を達成した。

「翌日『ヒルナンデス!』で『ありがとうございます!』と感謝の気持ちを視聴者に伝えると共に、『こんなんですいません』と恐縮していました。他の女子アナが同じことを言ったら嫌味な感じがしたでしょうけど、彼女の場合はそれがないんですよね」(日本テレビ局員)

 水卜アナは2010年に日本テレビに入社。同期アナがおらず、これは2000年以降でいうと2007年の夏目三久以来のこと。人気アナに育ったことを喜ぶ半面、局としては夏目同様、フリーに転身するのではと心配なところだろう。

「水卜アナは、他のキー局はすべて最終選考まで行かずに落選し、唯一、日本テレビに合格。本人は『拾ってもらった』と恩義を感じていますから、フリーは考えていないと思いますよ」(前出・日本テレビ局員)

 そんな水卜アナには、プライベートでは大好きな食事以外にも癒しの瞬間があるという。

「人気者ですから多忙なのは確かですが、フジテレビの加藤綾子アナほどではありません。時間を見つけては友人たちと会っているようです。特に、最近は姉と慕う女性の家で、その子供と遊ぶのがすごく楽しみなんだとか。先日は水卜アナみずから子供が参加するワークショップを探し、一緒に行ったそうです。そのワークショップは『なおやマン』というクリエイターがショーをしながら楽しく化学などを教えるのが特徴。すごく興味が湧いたそうで、水卜さんも将来、『子供が出来たら同じのに連れて行きたい!』と言っていましたね。メガネをかけただけの変装で、保護者の一員としてかたわらから見ていたものの、まったく気付かれなかったそうですよ」(制作会社スタッフ)

 今回、性別世代別のすべてで首位を獲得しての2連覇を達成した水卜アナ。彼女の魅力の源にはプライベートの癒しがあるようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の育毛ケアはカッコいい」は女性たちの新常識。モテ男を目指すなら今すぐGO!

    Sponsored
    89357

    小さい頃、家の洗面台には親父の育毛剤があって、なんだか悲しい気持ちになったことを覚えている。それを人知れず使っている(しかも家族にも!)親父の後姿は、やけに哀愁が漂っていた。記者が年齢を重ねることに不安を感じたのも、この頃だった。ところが、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
出演作をコケさせガール!?水原希子ムービーが「観客10人」の大惨事!
2
乃木坂46白石麻衣の「倹約」告白にファンが再びザワつき始めた理由!
3
時の流れは残酷!? B’z・稲葉浩志のトーク顔が「完全にオバチャン」で騒然!
4
武井咲にあやかりたい「結婚待たされ」美女の“悩”プライバシー(3)井上真央に“神風”が吹いた
5
映画「銀魂」が37億円突破!「ジョジョ」は大爆死で格差が浮き彫りに