政治

政治

トランプ「28公約と100日計画」で見えた「ネオ黒船」の戦慄正体(3)製造業が「日出ずる国」へ

トランプ政権が日本に求めるのは、中国に対する「不沈空母」化である。1988年からの8年間続いたレーガン政権。当時の「ヤス」の立場に当たるのが、安倍晋三総理(62)というわけだ。昨年11月10日には、当選直後のトランプ氏と電話会談を、17日に…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
政治

トランプ「28公約と100日計画」で見えた「ネオ黒船」の戦慄正体(2)「ロン・ヤス」関係の復活

多くの人にとって気になるのは、「日本がどうなるのか」という点であろう。これまでオバマ政権でも、「知日派」「親日派」と呼ばれる人物が重要なポストに就いたが、アメリカが日本より中国に顔を向けてきたのは事実である。トランプ政権においては、すでに日…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , , |
政治

トランプ「28公約と100日計画」で見えた「ネオ黒船」の戦慄正体(1)キーマンは「米中もし戦わば」

1月20日にトランプ氏がアメリカ大統領に就任する。奇異な発言ばかりクローズアップされるが、その陣営と「100日計画と28公約」には日本の近未来像が鮮明に表れていた。経済評論家・渡邉哲也氏が緊急レポートした、「トランプ大統領」の真相。米中経済…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |

政治

ロシアが掴んだドナルド・トランプの秘密は何だ!? 答え探しが加速中

アメリカのメディアが10日、ロシアがドナルド・トランプ氏の個人的な秘密情報を掴んだ可能性があると報じた。ロシア事情に強いイギリスの対外情報部が、その事実をアメリカの情報機関に報告し、トランプ氏にも伝えられたという。個人的な秘密が何であるかは…

カテゴリー: 政治 | タグ: , |
政治

アサヒ芸能「スクープ大事件史」Vol.6「今太閤」田中角栄元首相の光と影

70年代の日本は高度経済成長が一段落するが、70年3月14日から約半年間、大阪府吹田市の千里丘陵で開催された「日本万国博覧会」(通称・大阪万博)で幕を開けた。お祭りムードのなかで学生運動は退潮。それまでの“政治の季節”は終わり、田中角栄首相…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
政治

韓国・朴槿恵大統領を待ち受ける「韓国女子刑務所」のドン底生活!(2)元・受刑者が語る刑務所の実態とは?

「刑務所の持ち物検査では、それまで所持が許されていたタオルや柄つきのシャツは全て取り上げられてしまいました。他にも、自ら命を絶つための道具になりそうな私物は全てダメでしたね」割り当てられた雑居房には、2人の韓国人を含め、全部で6人の受刑者が…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
政治

韓国・朴槿恵大統領を待ち受ける「韓国女子刑務所」のドン底生活!(1)長期受刑者になる可能性も…

12月9日、韓国の国会で朴槿恵(パククネ)大統領(64)の弾劾訴追案が可決され、大統領としての職務権限が停止した。「友人の国政介入」に端を発し、「収賄」や「憲法違反」の疑惑まで浮上。逮捕・収監は待ったなしの状況だ。現時点で、朴大統領の去就は…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , , |
政治

日露首脳会談の映像にびっくり!安倍晋三首相はあえてガラケーを使っている?

ロシアのプーチン大統領と日露首脳会談を行った安倍晋三首相。そのニュース映像の中で安倍首相が“ガラケー”こと、フィーチャーフォンを使っているシーンがあり、日本国民をガッカリさせている。「安倍首相が使っているのは二つ折り式のシルバーのガラケーで…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
政治

小池百合子 意外に早い「賞味期限切れ」で壮絶手のひら返しが始まった!(2)小池塾の中身は「ぼったくり」

「手のひら返し」は自民党内でも見られた。これまで党内最大の理解者だった、二階俊博幹事長(77)を怒らせてしまったのだ。火種は、都知事選で党の方針に“造反”して、小池氏を応援した7人の区議の処分についてである。都連側には除名を求める声が多い中…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
政治

小池百合子 意外に早い「賞味期限切れ」で壮絶手のひら返しが始まった!(1)各方面から懐疑的な目が…

次々と「改革案」を打ち出し、一躍、時の人になった小池百合子都知事(64)。それが一転、手腕に疑問符が付くや「賞味期限」が切れ、壮絶な手のひら返しが始まった! 風見鶏がバッコする政界の暗部をえぐり出す。11月29日、東京五輪の会場見直し問題で…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
政治

小池百合子 逆境ハネ返し「突破の女王」!!(12)応援演説は小泉総理一択で

小池は、国会便覧を手に取った。狙いは、東京の選挙区であった。小池は、東京10区に目を止めた。〈ここだわ〉東京10区は、郵政民営化反対派の急先鋒、小林興起の地盤であった。小林は法案の採決で反対しており、今回は非公認となる。しかもテレビに出演す…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
政治

ソフトバンク孫正義社長、トランプ氏と並んだ写真が「男らしかった」ワケ

12月6日、ソフトバンクグループの孫正義社長が、ニューヨークのトランプタワーで次期大統領のトランプ氏と会談。米国内に500億ドル(約5兆7000億円)もの投資を行うと約束した。双方にとって実り多い会談だったようで、終了後には2人揃ってマスコ…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , |
政治

小池百合子 逆境ハネ返し「突破の女王」!!(11)「クールビズ」は流行語に

一方、小池は、ネーミング選定の段階から多くの人を巻き込もうと考え、「夏の新しいビジネス・スタイル」をテーマに地球温暖化防止キャンペーンの名称を公募した。ハガキやメールで約3200件もの応募が寄せられた。選考の際、小池は、ただ1点だけ注文をつ…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |
政治

小池百合子 逆境ハネ返し「突破の女王」!!(10)財界の重鎮をモデルに勧誘

とびきりの度胸とイメージ戦略を武器に、小池百合子は日本の“常識”に次々とメスを入れていく。フォーマルの場での軽装を推進した「クールビズ」、あえて造反組の選挙区を選んでの衆院選立候補など、タブーを怖れず邁進する彼女の新たな戦場は、都庁の頂点で…

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , |