芸能

香里奈の復帰撮影現場では「3つの単語」がNGワードになっていた!?

20150703karina

 開脚写真騒動から鳴りをひそめていた香里奈が、6月23日発売の女性ファッション誌「GINGER」の表紙と巻頭インタビューに登場し、活動を再開させた。

 この雑誌は30代女性をターゲットにしており、読者からはすでに「香里奈は悪いことしてないのに可哀想」「ああいう写真が流出するなんて、明日は我が身」など、擁護派の声が大きく上がっている。

「『GINGER』は香里奈をイメージキャラクターとして始まった女性誌。無名時代から他雑誌でモデル起用していた編集者が、自分のいた編集部を辞め、彼女の手を引いて『GINGER』を立ち上げたんです。今回の活動再開もその編集者が手を貸しました」(広告代理店関係者)

 復帰に向けての撮影現場は、相当ピリピリしていたという。

「これまでは、そこにいるだけで現場全体が明るくなるような存在だった香里奈でしたが、やはりどこか周囲を気にして元気がない様子だったそうです。もちろん写真事件に関しては箝口令が敷かれていましたし、『写真』『ネット』『公開』なんて単語もNGワード。別の意味で撮影が大変だったとか」(女性誌ライター)

 新しく生まれ変わった香里奈の今後に注目したい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
ゲス極・川谷絵音の衝撃発言で囁かれる「ベッキーのボディはバツグン」説
2
小林麻耶が一時意識不明、番組退席直前の異変とブログに綴っていた“心の闇”
3
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?
4
桐谷美玲が突如髪型をチェンジするも「阿部サダヲに激似」と爆笑祭りに!
5
常盤貴子 新作映画で魅せる「私生活は仮面夫婦」でも12年ぶり「濡れ場」の妖艶度