芸能

主演映画大コケ!トリンドル玲奈がガリガリ過ぎて「鬼ごっこより怖い」

20150717triendl

 芸能ウォッチャーの間でも「性格が悪い」などを筆頭に、いろいろと真偽も定かでない伝説が多いトリンドル玲奈。性格問題はここでは言及しないが、立ち位置が怪しくなっているのは間違いなし。そんな彼女が起死回生を狙って映画初主演に挑戦した「リアル鬼ごっこ」だが、これが予測されていた以上の大コケとなってしまった。

「『新宿スワン』では事務所の制約などもあり自由に演出できなかった園子温監督が、女性タレントたちに制服を着せて女子高生役をやらせ、やりたい放題したのが今回の『リアル鬼ごっこ』。ハタチを過ぎたタレントに制服を着せて逃げ回らせるなんて、趣味以外の何物でもない(笑)。つまり、そのタレントにファンが多ければ客が集まる要素はあるわけですが、あまりにシュールな展開に原作ファンが総スカンということも重なって大コケです」(映画ライター)

 原作を無視した園ワールドは一部のマニアにはウケているようだが、公開初週の週末で4000万円弱の興収は、上映館数に多少の違いはあれ、同じく大コケだった「呪怨-ザ・ファイナル-」の約半分。これでは「主演女優」としてトリンドルが胸を張るわけにはいかない。

「胸を張るどころか、胸がどこにあるかわからないほどのあのガリガリの痩せすぎは怖いぐらいでした。女子高生役もあえて狙ったとはいえ無理がありすぎます。題材的に男性ファンやカップルを呼びたかったのでしょうが、トリンドルは女性人気も低いですし、オタク系の男からもまったくウケない。この状況では彼女の主演という企画はしばらくないでしょうね」(前出・映画ライター)

 走るシーンが多い作品のため、体幹トレーニングもしたというトリンドル。しかし、その間もダイエットは止めなかったようだ。このまま“鬼ごっこより怖い”激やせが続くようでは、集客も好感度も一向に上がりそうにないのだが‥‥。

(水谷とおる)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「断られ続けて今月もお見合いゼロ!」婚活失敗の原因はココロの余裕の無さが生む“負のスパイラル”?

    Sponsored
    61944

    お見合い、合コン、友達の紹介など、これまでにも“出会い”はたくさんあったけど、なかなか結婚にまでは至らなかった‥‥そんな人は意外に多い。また「仕事尽くめで恋愛なんてしている暇がなかった」とか、長く付き合った彼女がいたものの、「価値観の相違か…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    洗っても気になるフケ…原因は頭皮の菌!? 対策には頭皮ケアが重要!

    Sponsored
    64427

    バーボン片手に、一人タバコをくゆらすダンディズム‥‥アサ芸世代が憧れた“オヤジ臭さ”といえば、そんなハードボイルドな後ろ姿だったかもしれない。それがいまや、孤独な男の背中からは「加齢臭」が漂い、肩には「フケ」が落ちてくる始末。こんな肩と背中…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    仕事終わりにとりあえずビール! 毎日飲み過ぎのあなたに

    Sponsored
    49459

    外回りの営業マンにとっては汗ダクダクの夏、こんな季節は仕事帰りのビールが最高ですよね。とはいえ飲み過ぎには要注意。翌日の重~い二日酔いで「仕事にならない‥‥」なんて経験、あなたにもあるのでは? そこで「二日酔いがひどい時の対応策」について、…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
福原愛「“不肖の父”急逝でわかった“絶縁”までの親子修羅」
2
市川海老蔵が歌舞伎仲間にも明かさない小林麻央の「深刻病床」
3
服をずり下げられ“汚い胸”が丸見えに?田中みな実を襲った恐怖のロケ現場
4
「こち亀」終了を完全無視!香取慎吾がフィナーレに顔を出さなかった理由とは?
5
坂口杏里ネタでテレビ出演、何でもベラベラの重盛さと美に「同じ穴のムジナ」の烙印