芸能

水谷豊は竹野内豊を希望していた!?「相棒14」反町隆史は1クールで殉職か

20150918mizutani

 10月からファン待望の「相棒」新シーズンがスタートする。主演の水谷豊の新しい相棒になるのは反町隆史。寺脇康文、及川光博、成宮寛貴に続いて人気ドラマの重責を担うこととなった。

 二人は初共演となるが、水谷は「今からとても楽しみ。『相棒』に限らず、いつか一緒に仕事をしたい役者の中にいつも反町さんがいました。出会うべくして出会った相棒」と歓迎している。

 ところが、「視聴率によっては想定外の事態もありえる」といって、スポーツ紙の芸能記者はこう語る。

「水谷は基本的に反町が4代目相棒になったことについて、今でも納得していない。じつは水谷が希望していたのは竹野内豊だった。最後の最後までこだわっていたが、2クールの拘束が難しいなど、いろんな条件面で合わなかったようです。また、テレ朝の希望はSMAPの稲垣吾郎で、こちらもスケジュール調整が難しかった。それで“仕方なく”反町に落ち着いたといいます。水谷は今年公開の主演映画『王妃の館』で大コケしているため、かなり視聴率にこだわっている。今回、反町が演じる冠城亘(かぶらぎ・わたる)のキャラクター設定は法務省キャリア官僚。“刑事でない相棒”をファンが受け入れるのか不安もあります。視聴率が伸び悩むようなら1クールで交代となってもおかしくありません」

 これまでの相棒は亀山(寺脇)が退職、神戸(及川)は異動、そして甲斐(成宮)は逮捕となっている。となると、冠城(反町)は殉職!?

 そして、反町の“相棒”といえば、97年に大ヒットを飛ばした「ビーチボーイズ」(フジテレビ系)の竹野内。回りまわって水谷の希望どおりになったりして‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 54881
    PR
    マイナス金利導入で値上がりも?まだ間に合う「生命保険の見直し」その秘策

    今年2月16日から、日本史上初の金融政策である「マイナス金利」が導入されました。だけど、この政策によって私たちの生活にどのような影響があ

  2. 49459
    PR
    元気ハツラツの秘訣は『にんにく』『しじみ』『牡蠣』のトリプルパワー

    年齢を重ねていくたびにしんどくなってくるのが、年末年始の宴会。“おつきあい”とはいえ連日宴席となると、カラダの外も内側もズッシリと溜まり

  3. 56571
    PR
    年齢面で不利な“40代の婚活”を変えた「結婚相談所のサービス」その仕組とは?

    40歳を過ぎていよいよプレッシャーを感じてきたのが「結婚」の二文字。「まだ婚活は早い」「婚活をしなくてもそのうちいい出会いがあるだろう」

注目キーワード

人気記事

1
清原和博が供述した大物俳優「X」が警視庁に内偵されている!(1)検査をしようとしたところ…
2
清原和博が供述した大物俳優「X」が警視庁に内偵されている!(3)疑惑の「X」の異常な言動
3
テレビ復帰は無理!楽しんご、乱暴された被害者女性を口撃してフルボッコに
4
貫地谷しほりが公開したすっぴん写真がまるで「行為中」そのもの!?
5
清原和博が供述した大物俳優「X」が警視庁に内偵されている!(2)ハーフ美女との関係も続いている?