芸能

グラドルファンが総応援! おのののかを蹴散らす元祖ビリギャルとは?

20160109ishikawa

 昨年はグラドル出身組としてはおのののか、橋本マナミなどがブレイクし、バラエティ番組でも多く活躍していたが、2016年はどんなニューアイドルが頭角を現すのか。どうやら、グラドルファンたちの大半が真っ先に名前をあげる美人がいるようだ。

「映画化もされた『ビリギャル』の書籍版で表紙モデルを務めた石川恋ですね。同タイトルでは金髪ギャルに変身した石川ですが、発売されたのは13年末で、現在は黒髪のためなかなか気づかれないと悩みを語っていました。ですが、黒髪にしてからも人気は徐々に上昇中。むしろ、その美しさがイメチェンで際立ったと大評判で、『佐々木希の上位互換』という声も上がってくるほどです」(エンタメ誌記者)

 ルックスの良さでグラドルファンから注目を集める彼女だが、テレビ出演はさほど多いわけではない。しかしそんな彼女が年末に放送されたトーク番組で強烈なセクシーシーンを披露、2016年の大ブレイクに大きな爪痕を残したと言われている。

「石川は12月27日に放送された紀行バラエティ番組『旅ずきんちゃん』(TBS系)に出演し、MCの大久保佳代子らとタオル一枚で入浴しながらトークを展開。そのトークの締めにビリギャルのイメージを水に流すという意味で、バケツの冷水を頭からかぶりましたが、寒さのあまり胸元のタオルを押さえる手のポジションがズレてしまったのか、真っ白なバストが今にもこぼれそうになってしまっていた。ネット上ではこれに対し『ポロリよりも萌えた』と大コーフン祭り。石川はモデル出身ですが、最近のグラビアでは大胆ショットにも挑戦したりと過激度も高め。しかも橋本マナミらと違い清楚なイメージがありますから、アイドルファンもしっかり食いついてます」(アイドル誌記者)

 同番組で今年の抱負について「来年は“ビリギャルの石川恋”ではなく“石川恋”になります」と、ビリギャルのイメージを打破したいと宣言していた石川。しかし本人が思っている以上に、グラドルファンが彼女の美貌に“恋”しているとしたら、あとは本人のスキルアップだけでブレイクは必至だろう。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「蜂に刺されたら尿をかける」は大間違い!実はキケンな「応急処置」

    88462

    この夏も各地キャンプ場で「蜂に刺された」という被害が報告された。「スズメバチはもともと攻撃性の高い蜂なのですが、夏~秋にかけて攻撃性がさらに高まります。家の軒先や樹木などにも大きな巣を作りますので、レジャーの時だけでなく、この時期は日常的に…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    ラッシュアワーが楽しくなる!?駅・電車内の正しい「苦痛軽減術」

    87987

    昨今、電車内での痴漢及び、痴漢冤罪が社会問題になっている由々しき事態だが、もとより、日々の通勤電車は我々サラリーマンの悩みのタネだった。バリバリ仕事をするためには、移動でくたびれている場合ではない。そこで、通勤時間を快適にするオヤジテクニッ…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , |

    「小じわ」の放置は「老け顔」に!?今すぐ始める30代からのスキンケア

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
安室奈美恵を引退に至らしめた6年前の「カネがらみトラブル」!
2
吉良吉影が見られない!?山崎賢人「ジョジョ」映画版が大コケで続編は絶望的!
3
爆死!実写版「ジョジョ」は公開前から酷評も“怖いもの見たさ”に賭けていた
4
江角マキコの落書きどおり?長嶋一茂が放った一言に共演者が凍りついた!
5
水着姿で汗だく! 元AKB永尾まりや「火照り姿」にファン大興奮