芸能

グラドルファンが総応援! おのののかを蹴散らす元祖ビリギャルとは?

20160109ishikawa

 昨年はグラドル出身組としてはおのののか、橋本マナミなどがブレイクし、バラエティ番組でも多く活躍していたが、2016年はどんなニューアイドルが頭角を現すのか。どうやら、グラドルファンたちの大半が真っ先に名前をあげる美人がいるようだ。

「映画化もされた『ビリギャル』の書籍版で表紙モデルを務めた石川恋ですね。同タイトルでは金髪ギャルに変身した石川ですが、発売されたのは13年末で、現在は黒髪のためなかなか気づかれないと悩みを語っていました。ですが、黒髪にしてからも人気は徐々に上昇中。むしろ、その美しさがイメチェンで際立ったと大評判で、『佐々木希の上位互換』という声も上がってくるほどです」(エンタメ誌記者)

 ルックスの良さでグラドルファンから注目を集める彼女だが、テレビ出演はさほど多いわけではない。しかしそんな彼女が年末に放送されたトーク番組で強烈なセクシーシーンを披露、2016年の大ブレイクに大きな爪痕を残したと言われている。

「石川は12月27日に放送された紀行バラエティ番組『旅ずきんちゃん』(TBS系)に出演し、MCの大久保佳代子らとタオル一枚で入浴しながらトークを展開。そのトークの締めにビリギャルのイメージを水に流すという意味で、バケツの冷水を頭からかぶりましたが、寒さのあまり胸元のタオルを押さえる手のポジションがズレてしまったのか、真っ白なバストが今にもこぼれそうになってしまっていた。ネット上ではこれに対し『ポロリよりも萌えた』と大コーフン祭り。石川はモデル出身ですが、最近のグラビアでは大胆ショットにも挑戦したりと過激度も高め。しかも橋本マナミらと違い清楚なイメージがありますから、アイドルファンもしっかり食いついてます」(アイドル誌記者)

 同番組で今年の抱負について「来年は“ビリギャルの石川恋”ではなく“石川恋”になります」と、ビリギャルのイメージを打破したいと宣言していた石川。しかし本人が思っている以上に、グラドルファンが彼女の美貌に“恋”しているとしたら、あとは本人のスキルアップだけでブレイクは必至だろう。

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

アサ芸チョイス:

  1. 57616
    ストロングすぎる!?雨上がり決死隊・蛍原のおかっぱ頭に史上初の異変が!

    4月27日、「スカルプD 薬用スカルプシャンプー ストロングオイリー」の記者発表会が開催され、CMでお馴染みの「雨上がり決死隊」の2人が

  2. 62097
    この3つがNG習慣!急速に増加中、目のピントが崩壊する「スマホ老眼」とは?

    近頃、ふとした瞬間に「あれ?目のピントがおかしいぞ…」。そんな感覚を持った人はいないだろうか?もしも、答えが「YES」で、さらにあなたが

  3. 58844
    夫の昔と今のギャップで離婚を考える妻も!小林製薬が発表した驚愕の調査結果

    インパクトのある商品名を付けることでお馴染みの小林製薬が「ナイシトール」発売10周年を記念して、「夫の昔と今のギャップに関する調査」を実

注目キーワード

人気記事

1
「日本大コケ映画祭」(7)3打席ノーヒット!松本人志は「大“コケ”日本人」か!?
2
「日本大コケ映画祭」(3)EXILE・マキダイ主演作は金券ショップで50円!?
3
SMAP中居正広がついに告白!ジャニーズ禁断の「ムラムラ処理」事情
4
「日本大コケ映画祭」(4)能年、剛力、環奈、板野…アイドル女優、大惨敗の巻
5
「日本大コケ映画祭」(6)興行収入ワースト1位はオスカーの“元祖”ゴリ押し女優