芸能

深田恭子、ドラマ「ダメ恋」で主演もディーン・フジオカに食われ存在感なし!

20160117fukada

 深田恭子主演ドラマ「ダメな私に恋してください」(TBS系)がスタートした。同ドラマは「YOU」(集英社)に連載中の中原アヤ原作による同名人気コミック。深田演じる30歳の柴田ミチコは、彼氏なし、お金なし、仕事なしの3なしダメ女。そんなミチコを住み込みで働かせるドSな喫茶店マスター・黒沢歩をディーン・フジオカが演じる。

 フジオカといえば、現在放送中のNHK朝ドラ「あさが来た」で五代友厚を演じ、人気急上昇中だ。こちらのドラマでは1月22日放送で、五代は最期を迎えることから視聴者からは“五代ロス”なる声もあったが、新ドラマでは「ドSディーンさんとか興奮するー」「ディーン様人気スゴっ」「眼鏡のディーン・フジオカ様も素敵」と好評を得ている。

 フジオカはカタカナ使いと異国名の芸名から、ハーフもしくは帰国子女と思われがちだが、正真正銘日本生まれの日本育ち。生粋の日本人だ。英語が堪能なのは、高校を卒業後、アメリカに留学し、カレッジ卒業後はアジア諸国を巡っていた。そして、香港を拠点に雑誌や広告、ファッションショーなどでモデルとして芸能活動をスタートさせ、ヤンヤン・マク監督の映画「八月の物語」の主演に抜擢され俳優デビューした。ファンにとっては少々残念だが、2012年7月にインドネシア国籍の女性と結婚し男女双子のパパでもある。

「フジオカは英語、中国語、インドネシア語と語学も堪能。しかも俳優としてだけでなく監督としても評価されています。今後、どのような活動をするのかが楽しみな俳優です」(芸能ジャーナリスト)

「ダメ恋」のネット上での評判も、主演である深田ではなくフジオカに対するコメントが圧倒的。これにはすっかり“食われた”感のある深田だが、はたして主役の存在感を取り戻せるのか‥‥、早くも心配する声があがっている。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    溶解~抗菌~浸透~鎮痒のプロセスで白癬菌を退治!「水虫」の正しい治し方

    Sponsored
    86516

    「あれっ、なんだか足がかゆい」こんな症状に覚えはありませんか? 我慢できないほどのかゆみがなくても、もしかしてそれは「水虫」かもしれません。水虫は、白癬(はくせん)菌という真菌(カビ菌)が、皮膚、角質、爪などのケラチンを栄養源に繁殖して起こ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    実写映画化で話題沸騰! 『ジョジョの奇妙な冒険 第4部~PART4 ダイヤモンドは砕けない~』のコミック版が無料試し読みに登場

    Sponsored
    85664

    最近は、新聞も雑誌もコミックもスマホで!なんて話をよく聞きます。デジタルをスマートに使いこなすサマは、かっこいい「大人」って感じですよね。でも、紙の雑誌で育った世代にとっては、まだ未体験という人も多いのでは。そんな人にオススメしたいのが、電…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    30代、40代から顕著になる「小じわ」などのお肌への不安、あなたはどうする!?

    Sponsored
    86146

    30代から40代の女性は、結婚や出産・育児などの経験を経ることでママ友や主婦仲間といった新しいコミュニティでのお付き合いが始まったり、そして仕事の場では経験を重ねることで責任あるポジションに就いたりと、家庭や仕事でより充実した毎日を過ごして…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
上原多香子、無言で謝罪する足元に漂う違和感で囁かれる「妊娠説」!
2
上原多香子 夫の自殺に親友が姿を見せない本当の理由
3
愛子さま 憧れの佳子さまを支えに「ふっくら回復」
4
上原多香子「奔放だった男グセ」を「居酒屋デート」ミュージシャンが初激白!
5
「不貞報道」上原多香子、夫遺族が「証拠」を今公開せざるを得なかった理由!