芸能

堀北真希「ヒガンバナ」の足を引っ張るDAIGOの演技力のなさに視聴者が失笑

20160119daigo

 昨年8月に俳優・山本耕史との電撃入籍をした堀北真希。そんな堀北の結婚後初主演となる新ドラマ「ヒガンバナ~警視庁捜査七課~」(日本テレビ系)が1月13日にスタートした。

 その初回視聴率は11.2%。裏番組である長瀬智也主演ドラマ「フラジャイル」(フジテレビ系)に1.6%の差を付けて、まずますのスタートを切った。

 このまま「フラジャイル」を引き離したいところだろう。しかし、同作の出演者である一人が、その足を引っ張るのではないかと危惧されているという。

「それが、先ごろ女優の北川景子との結婚を発表したDAIGOです。彼はこの作品のなかでクールで傍若無人なフリージャーナリスト・菊池謙人を演じているのですが、その演技力のなさがネット上で失笑を買っているんです」(テレビ誌記者)

 確かにSNS上の書き込みを見ると「DAIGOの演技ワロタ」「いまにもウイッシュとか言いそうな軽さ」「今後、役者仕事は断ったほうがいい」と散々。あげく「演技力の無さを好感度だけでカバーしてる」といった言われようだ。この演技にはさすがのファンも“ご祝儀コメント”はできなかったようだ。

「DAIGOの本業はもちろんミュージシャンですが、これまでにも俳優や声優などで演技を求められる仕事を経験しています。なかでも映画『ウォンテッド』の吹き替えでは、その終始気の抜けたDAIGO演技にネット上で批判が殺到したことがありました」(映画ライター)

 DAIGOに関してはその人柄の良さもあり、あまりネガティブな話題を聞かないのだが、この演技力の無さだけは唯一の弱点といえそうだ。

 とはいえ、DAIGOの結婚発表という話題性もあったからこそ、僅差で「フラジャイル」に視聴率で勝ったいう関係者の見方も。「ヒガンバナ」では物語のカギを握る重要な役どころを担っているというDAIGOだが、そんな批判に負けず、24時間マラソンのように完走してもらいたいものである。

(佐藤マコト)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?
2
嵐・大野智、関ジャニ村上とは違う意味で原宿女子に評価された「お笑い力」
3
有賀さつき「52歳で急逝」までの過酷闘病の全貌とは?
4
羽生結弦のライバル、ネイサン・チェンが金メダルを取れない理由!
5
有賀さつき「急死報道」で思わぬ飛び火!TBS木村郁美は大丈夫か?