芸能

「セーラー服と機関銃」が大コケの橋本環奈が今後、気にすべきポイントとは?

20160317hashimoto

 1000年に一人の美少女こと橋本環奈の初主演映画「セーラー服と機関銃-卒業-」が、見るも無残な大コケとなっている。238館と大きめの公開規模ながら初週の興行収入は2000万円台と低迷し、ランキングもベストテン圏外に沈没。この結果が橋本にとって黒歴史になるかと思いきや、女優としての評価にはほとんど影響を及ぼさないというのだ。映画事情に詳しい芸能ライターが説明する。

「石原さとみの『フライング☆ラビッツ』や新垣結衣の『フレフレ少女』、堀北真希の『これでいいのだ!!』など、今を時めく人気女優たちも大コケ作品に出演していた歴史を持っています。しかし、これらの興行成績が彼女たちの評価を下げたという話は特に聞きませんね。唯一の例外は福田沙紀の『櫻の園』。そのワガママぶりで評判を落としていた福田にとって、歴史的な不入りは致命傷になったと言われています」

 現在はアイドルグループの一員として活動している橋本だが、いずれは女優として独り立ちすることが既定路線だろう。そんな彼女が今後、気を付けるべきことは、入念な下調べだという。テレビ誌のライターが指摘する。

「次のステップでは出演ドラマの吟味が重要になってきます。というのも、出演映画がコケても黒歴史にはならないのに対し、ドラマがコケた場合には“低視聴率女優”のレッテルを貼られてしまうからです。武井咲は2012年の映画『愛と誠』が大コケしましたが、ほとんどの人は忘れてしまっているはず。しかし、ドラマに関しては『武井では視聴率が取れない』が定説となってしまいました」

 いったん低視聴率女優と呼ばれてしまうと、その後のドラマ主演も武井のように“ゴリ押し”と批判されてしまうもの。橋本も映画の不出来はさっさと忘れて、来るべきドラマが不人気に終わらないことを祈ったほうがよさそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出荷本数26万本の隠れヒット!「ころころ歯ぶらし」はお口のトラブルに万能の歯ブラシだッ!

    Sponsored
    43394

    お口のトラブルを気にされている方の大半が、「もっとしっかり磨かないと!」と、力いっぱい歯を磨いてしまっていないだろうか? こういった“ゴシゴシ”磨きは歯や歯ぐきに負担をかけてしまうので、口内環境に悪影響を与える可能性が高い。またお口のトラブ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    へぇ~納得!女性が夢中になる男の自信復活“本命サプリ”とは あなたはこう感じることはありませんか?

    Sponsored
    72842

    「彼女が泊まりに来てくれなくなった」「女性と一晩過ごしたが、その後連絡が取れなくなった」「自分に自信が持てなくて、女性に積極的にアプローチできない」ある女性のホンネを調査したアンケートでは、相当数の人が「パートナーはパワーがみなぎっている方…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    48年26万人超の毛髪研究が導きだした「超話題の頭皮ケア」、今から始める育毛活動はコレ!

    Sponsored
    71839

    40歳を過ぎた頃から気になりはじめた我が頭髪。朝起きると枕には抜けがパラパラ、シャンプーあとの排水口には抜毛がドッサリ‥‥。それらを横目で見ながら、「まだ大丈夫」なんて思っていたのもつかの間。最近は残業続きでストレスも増えるうえ、忙しさでロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
オネェに転向?新庄剛志の変わり果てた風貌に「見た目のほうがしくじってる」
2
細川茂樹「事務所契約解除」のウラに意外すぎる「バッチバチ素顔」
3
清水富美加の告白本で業界人が「それ言っちゃダメ!」と青ざめた内容とは?
4
「水着なんてどうせオカズ」清水富美加の告白本が赤裸々すぎる!
5
ジャニーズ事務所がピンク店通いを認めた!京本政樹・息子に悪質な暴行疑惑