芸能

サスケが成宮寛貴「応援隊」に!?告発の理由が不可解すぎ!

20161220narimiya

 12月11日のブログで突如、元俳優・成宮寛貴氏から息子がハラスメント行為を受けていたことをほのめかしたプロレスラーのザ・グレート・サスケだが、その怒りは徐々にクールダウンしているようだ。

 12月15日発売の「週刊文春」でサスケはブログの真意を語っている。

 10数年前、当時10代のサスケの長男は「1億円あげるから寝てくれ」と成宮氏から関係を迫られPTSDを発症したが、サスケは息子の言うことを信じなかった。しかし、セクシャリティについて“カミングアウト”したともとれる成宮氏の引退コメントを読み、「息子の言ったことは本当だったのか」と今になって怒りが爆発してしまったということだ。

 これが本当ならサスケが怒るのも無理はないが、14日、報道陣の取材に応じたサスケの発言は非常に不可解なものだった。

「私は怒ってはいません」「こんなことを公表して息子が傷つく? 息子の症状はそのレベルは超えていますから」「成宮さんにはゆっくり静養して元気に復帰してほしい。成宮さんはスターなのだから」と、これではまるで成宮氏の応援隊だ。

「サスケは成宮氏を恨んではいないという。だったらこの告発は何だったのかと。気になったのはPTSDで苦しむ息子さんについて『息子が弱かった。男だったら乗り越えてほしい』と発言したこと。性犯罪の被害者の方を取材した経験で考えると、男とか女とかは関係ない。まずは身近な家族が苦しみを理解してあげてほしいのですが‥‥」(週刊誌記者)

 成宮氏の事務所やマネージャーと話し合いを持ちたいことを表明したサスケだが、成宮氏は引退し、事務所を辞めている。サスケは一体、何がしたかったのだろうか。

(笠原和美)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(1)「母親だけの問題じゃない」
2
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(3)お相手の醜聞を広める理由
3
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(2)「得体が知れない」との声も
4
眞子さま「結婚延期」で浮上した皇室内の“壮絶ウラ攻防”
5
有賀さつき「52歳ガン死」までの過酷闘病(1)病名が伏せられていた理由は?