芸能

にゃんこスター「コンビ間交際」告白が“理想的タイミング”だったワケ!

「キングオブコント2017」(TBS系)で男女コンビ・にゃんこスターが準優勝したのは去る10月1日。その斬新なリズムネタで、一躍ブレイクした彼らは、その後も「オールスター感謝祭」(TBS系)や「PON!」(日本テレビ系)などに出演。10月13日には「ダウンタウンなう」で松本人志と「キングオブコント」以来の再会を果たす。

 そんな中、10月11日にスポーツ紙のインタビューでにゃんこスターの二人が明かしたのが“コンビ間交際”。

 ライブで一緒になった際に23歳の女芸人・アンゴラ村長が34歳のスーパー3助に告白し、コンビ結成以前から交際していたという。

“武田玲奈似”とも称されるアンゴラ村長の外見に注目が集まり、男性人気が急上昇していただけに、ネット上ではコンビ間交際の発表を「戦略ミス」と見る向きもあるが──。

 彼らの交際について「理想的なタイミングで発表できたと思いますよ」と語るのはお笑い関係者だ。続けてもらおう。

「最悪なのはスクープとしてメディアに取り上げられてしまうこと。今回、自分たちの口で発表したことで、スキャンダルとして受け止められる可能性をゼロにすることができました」

 さらに同氏は「もし今後、時間が経ってから交際が発覚した場合、“アンゴラ村長目当て”の男性ファンをガッカリさせることになった」と指摘。

 また「ブレイク直後に交際を公表したことで『カップルのコンビ』という特徴を持つことができ、芸人として活動しやすくなるのでは」とも分析する。

 もっとも、スポーツ紙の翌日発売の「女性セブン」で、「築30年アパートでの同棲」が報じられている。この記事を読む限りでは2人に事実確認をした形跡はないが、あるいは、報道されることを察知して、先に交際を明らかにした可能性も残る。

 いずれにしても、彼らにとって“コンビ間交際”告白は、メリットのほうが大きいようではある。

(白川健一)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    寒い屋外からオフィスに戻ると頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    98132

    厳しい寒さが続き、屋外と室内の温度差が激しいと、「顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバーしたり、さ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    モデルや芸能人も愛用!管理栄養士が監修するダイエット方法「スルスルこうそ」の実力とは?

    Sponsored
    91454

    ダイエットをする人にとって、その理由はそれぞれ。でも、いざ始めてみると、一筋縄ではいかないのがダイエットというものですよね。簡単に痩せることができたら苦労しません。失敗する人は何をしたってうまくいかず、負の連鎖を繰り返すことになってしまいま…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    少しのお酒で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    年末年始の飲み会が増えるこの時期、「少しお酒を飲んだだけでも顔が赤くなってしまう…」と悩む女性がよく見られます。子どもの頃は「ほっぺが赤くてかわいい!」なんていわれて喜んでいたものの、大人になると恥ずかしいものですよね。メイクで必死にカバー…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
マツコ、「私服姿公開⇒即削除」事件で囁かれる「芸能界引退」!
2
メダルラッシュでも隠せない「平昌五輪“裏”ダイジェスト」(1)羽生結弦をめぐる狂騒曲
3
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(3)お相手の醜聞を広める理由
4
眞子さま「婚約延期」で「皇太子vs秋篠宮」代理戦争(2)「得体が知れない」との声も
5
眞子さま「結婚延期」で浮上した皇室内の“壮絶ウラ攻防”