芸能

ウーマンラッシュアワー・中川パラダイス妻の不貞監視が怖すぎる!

 有名人を支える妻は、怖いぐらいがちょうどイイ。昨今のバラエティ界を支える夫婦枠でも、北斗晶&佐々木健介、木下優樹菜&FUJIWARA・藤本敏史のように、ダンナが尻に敷かれることでバランスを保てている例は多い。しかし、ウーマンラッシュアワーの“地味なほう”中川パラダイスの場合は、妻がややホラーだ。テレビ番組制作会社の現場スタッフは教えてくれる。

「地元の関西で出会って、拠点を関東に移した今は、家族3人で都内のマンションに住んでいます。奥さんはかつて、高級クラブが多いことで知られる大阪・北新地のNo.1ホステス。しっかり者すぎて、ダンナの拘束とチェックが厳しいんです。ダンナの居場所は、GPSで監視。ある日のこと、『今、歌舞伎町におるやろ。ホテル街におるやろ。写真送ってこい』と命令したというんです」

 その時中川は、所属しているよしもとクリエイティブ・エージェンシーの本社で打ち合わせをしていた。事務所は、歌舞伎町にあり、徒歩圏内にホテルが密集している。それを妻のGPSが探知したため、怒りのコールを入れたというわけだ。

「中川パラダイスさんが外で不貞行為を働いていないかどうかチェックするそうなんですが、そのチェック方法もすごいんです。ダンナが深夜に帰宅すると、はいていたズボンを下ろさせて、しごき、ドッピュンさせる。その放出量によっては『お前、少ないんちゃうんか?どうなっとんねん!』と責めるそうです。そもそも奥さんは、元ファン。ファンレターや出待ちで、並み居るファンを蹴落として、彼女、妻の座をゲットした勝ち組なんです。さすがは、元No.1ホステスです」(前出・現場スタッフ)

 中川の相方・村本大輔は、昨年末に放映された特番「THE MANZAI」(フジテレビ系)で披露した原発や沖縄の米軍基地問題などを扱ったネタをしゃべりまくったことが話題となり、ネットを騒がせた。現在は英語を勉強中で、2年後をメドに拠点をアメリカに移して、コンビ解散を考えているという。そうなったら、中川はどうなるのか…。また、妻とひと悶着あるかも!?

(北村ともこ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
浜崎あゆみが別人に!?「誰これ?」「怖すぎ」コメントが続々
2
東出昌大、「不貞を笑いに変えた袴田&原田のようにはなれない」最大理由!
3
「知らなくていいコト」、重岡大毅の“闇深演技”にドン引きの声も興味爆増!?
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
「矢口真里の元ダンナ」中村昌也、目も当てられない惨状と次に選んだお相手!