芸能

満島ひかりの11月公演舞台「ロミオとジュリエット」降板理由に深まる謎

 11月から12月まで東京・下北沢にある本多劇場などで上演予定だった「ロミオとジュリエット」でジュリエット役を演じる予定だった満島ひかりが先月降板していたことがわかった。この舞台は「ジュリエットを演じたい」と脚本・演出を手掛ける宮藤官九郎に満島自身が持ち込んだ企画だったという。満島の降板理由について主催者側は「体調不良」「スケジュールの都合」「最後までやり遂げる自信がないと言っている」などとしている。

「今回の舞台関係者は『明確な降板理由は不明のまま。このままでは代役を探すのも難しい』と頭を抱えているそうです。また、別の関係者によると、かねてより交際が報じられている永山絢斗との結婚や妊娠にまつわる話は聞いていないとのこと。5月3日まではシンガー・ソングライターの小沢健二が東京と大阪で開いたライブに、満島はボーカルとして出演。歌うだけでなくエレキギターの演奏も披露し、楽しそうにしていたと聞いています」(舞台関係者)

 満島は今年3月から事務所に所属せずフリーになったばかりだ。

「満島には自由奔放なところがありますが、自分が持ち込んだ企画を勝手に降板するというのは、どうにも腑に落ちない。持ち込み企画はオファーを受けて演じる役より思い入れが強いはずですからね。満島のことを心配する声も聞こえてきています」(舞台関係者)

 芸能記者はこう話す。

「6月7日発売の『女性セブン』では満島が事務所に所属していた昨年10月の東京国際映画祭で同学年の宮崎あおい、蒼井優、安藤サクラと同じ舞台に立った時に4人そろっての取材を受ける受けないで態度を決めかね、取材が流れたり、他の3人と打ち合わせていた衣装を着なかったことが報じられています。事務所もお手上げ状態で、独立を引き留めなかったともいい、こうした、本人の妥協しない性格も、今回の降板にもつながっているのではないかと思います」

 満島からの説明が待たれる。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
緊急帰国の「ツイてない男」メッツ・藤浪晋太郎が千載一遇のチャンスを逃して「命取り」に
2
さいたま市民が埼玉高速鉄道の「延伸」を熱望するのは「大宮駅で乗り換え」がダメダメすぎるから
3
中国が日本国内に設置「秘密警察拠点」の幹部女性を雇用した自民党参院議員の激ヤバ度
4
【トップシークレット】ヤクルト・奥川恭伸が決断を迫られる「トミー・ジョン手術」長期離脱
5
古代シュメール人に文明を与えた「幻獣オアンネス」は宇宙服を着た地球外生命体だったという考察