芸能

田口&小嶺は序の口!? 捜査線上に浮上した「次に捕まる薬物芸能人」の顔ぶれ!

 今年3月の俳優でミュージシャンのピエール瀧被告の逮捕に続き、KAT‐TUNの元メンバー・田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者が法律違反の薬物所持の疑いで逮捕された。

 これが5月22日のことだったが、その翌週に発売された週刊誌は、こぞって現在捜査当局にマークされている有名人を匿名で掲載。その中で、「週刊大衆」は“国民的大物二世タレント”が、都内で俗に“ハッパ”と呼ばれる薬物パーティを開催していると報じた。

 その二世タレントAは、人気スポーツのカリスマ的存在の父を持ち、A自身もバラエティ番組やトーク番組で活躍。また、別の二世タレントBは、人気落語家の娘で破天荒な父親譲りのヤンチャ娘だとある。この2人とは別に、超アウトロー俳優の2世で、若手の中でも知名度の高い俳優は、会員制のバーで人目もはばからず、ハッパを口にしているそうだ。

 また、「週刊現代」では、NHK大河出演経験のある俳優Tの2人を挙げている。1人は名バイプレーヤーとして名高いベテラン俳優。もう1人は、若手の人気俳優だそうで、どちらが逮捕されても、その衝撃は大きいという。

「FLASH」は、30代のモデル出身の女優がマークされていること、ほかにも30代の演技派女優、NHK大河出演の大物俳優、多数のCMに出演している若手俳優の名前が浮上していると報道。

「有名人の薬物逮捕が続くと、芸能界に蔓延しているかのような印象ですが、それはちょっと違います。実際のところは一般の、それも小学生にまで広まっているのが現状。有名人の逮捕をこうして大々的に報じることは、法律違反の薬物の怖さを知らしめて抑止するために有効なんです。有名人だからこそタレコミ(情報)も入りやすいですからね」(社会部記者)

 これを機に、芸能界の膿みをすべて出し切ってほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!
3
小島瑠璃子、霜降りせいやへのアプローチに「まずは肉体関係から?」の指摘!
4
貴島明日香、みずから明かしファンを歓喜させた“安産型”下半身ライン!
5
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス