芸能

欅坂46佐藤詩織、リモート出演に映り込んだ「ベッド上」にファンザワザワ!

 まさかとは思うが…やはりファンはその辺りの事情に敏感なようだ。

 欅坂46の佐藤詩織が6月21日に放送されたグループの冠番組「欅って、書けない?」(テレビ東京系)に出演。自宅に映ったアイテムの数でファンをザワつかせてしまったようだ。

 前回まで同様に今回の放送でも3密を避けるため、メンバーたちは自宅からのリモート出演で収録に参加。やはりそうなるとファンとしては気になってしまうのがアイドルたちの自宅の様子だ。

 ほとんどのメンバーは真っ白な壁を背景にしてリモート出演しているが、7日放送回ではお嬢様で知られるキャプテン・菅井友香の背景には高価そうなランプや、椅子、ベルなどが映り込み、自宅のゴージャス感が半端なく醸し出されて話題となっている。

 今回もほとんどのメンバーが白い壁や白いカーテンをバックに出演していたが、佐藤は自宅のベッドをバックにしてリモート出演していたため、自然と目立つ存在ではあった。

 また、佐藤のベッドの上をよく見ると、枕らしきものが2個確認されたこともあって、ファンからは「え、枕2個!?」「きっと女友達用なんだよね? 大丈夫だよね」「みんなチェリーかよ! 枕2個なんて常識だろ!! 多分…」などといった声が上がっており、枕が2個置いてあることに過剰反応しているようだ。

「元AKB48の板野友美もAKB卒業後に出演した『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で自宅を公開した際、寝室のベッドに枕が2つ置かれていたこともあって、番組MCから『なんで2個いるのかな?』とツッコまれていました。板野はすかさず『枕じゃなくてクッションです』『飾り付けとして、ベッドに何個かクッションおいたりするじゃないですか』と否定していましたね。ですから、枕代わりのクッションを2つベッドの上に置くようなことは意外と普通のことなのかもしれませんが、やはりファンたるもの、どうしてもそのあたりの事情に敏感になってしまうのも無理はないのかもしれません」(アイドル誌ライター)

 何はともあれ、ファンをザワつかせてしまったのは事実。次回出演時には今回の反響を配慮して、白い壁をバックにしてのリモート参加にした方が無難なのか!?

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
渡部建、「ガキ使」放送前に「『ワイドナショー』で謝罪」の“衝撃予測”急浮上!
2
艶ビデオ出演芸能人の「感度」!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(4)
3
田村淳から有吉弘行にバトンタッチ!M-1芸人の壁ナメネタでナイス連携
4
太川陽介のバス対決旅最新回が早くも登場!Zチームと禁断の対決を望む声が!
5
吉高由里子「褐色突起」が硬化!/美女「バストトップ出し情交」場面大全(2)