エンタメ

正月にはコレ!花札ガチャのラインナップが凄い…「猪鹿蝶」が揃って絶叫した

 令和の時代、お正月に家族で遊ぶものといえば、もっぱらニンテンドーSwitchやプレステなどのテレビゲーム。最近はボードゲームも流行っているようです。昭和のお正月は双六、福笑い、かるた、百人一首、そして、トランプ、人生ゲームあたりが定番でした。ちなみに私がよく遊んだのは「花札」です。

 そういえばあの頃、任天堂は「花札」の会社でした。ファミコンが生まれる前の話です。「犬も歩けば棒にあたる」よりも「猪鹿蝶」を愛する小学生。それが私です。桜や菊や紅葉など、季節の花と動物の組み合わせがなんともおしゃれで、お気に入りでした。あっ、もちろんお金は賭けてませんよ。「健康花札」です(笑)。

 ちなみに「花札」は「花かるた」とも呼ばれています。「かるた」というと「犬も歩けば~」や「論より証拠」の「いろはかるた」を思い浮かべる人も多いでしょうが、もともとは安土桃山時代にポルトガルから伝わったカードゲームを意味する「carta」=「カルタ」が語源。その後、賭博に用いられることが多くなった「かるた」は、江戸時代に禁制となります。

 そんな中、取り締まりの目をかいくぐるため、札に絵柄を用いるようになり、私たちがよく知る現在の花札の原型ができたとか。しかし、そうして生まれた花札も1816年、江戸幕府によって禁止されます。それは明治維新以降も引き継がれ、1886年にようやく解禁されました。

 そんな歴史を持つ「花札」が、このたびなんと、巾着やポーチなどの小物入れになりました。それがこちら、ターリン・インターナショナルから発売のカプセルトイ「花札ぽーちこれくしょん・花合わせ」です。

 1回300円全8種類。写真上段左から【1】「月札巾着」、【2】「役札巾着」。下段左から【3】「松に鶴ぽーち」、【4】「桜に幕ぽーち」、【5】「芒(すすき)に月ぽーち」、【6】「萩に猪ティシュケース」、【7】「紅葉に鹿ティシュケース」、【8】「牡丹に蝶ティッシュケース」というラインナップです。【1】と【2】は名前の通り巾着になってまして、【3】【4】【5】はジッパー付きのポーチ。【6】【7】【8】はポケットティッシュのケースとして使えます。

 なにせ、ポーチは揃えば「三光」、ティッシュケースが揃えば「猪鹿蝶」(どちらも花札のゲームの一種「こいこい」の役ですね)になるわけですから、こりゃもう激アツです。カプセルトイのハンドルを回す手にも力が入ってしまいました。

 今回、めでたくコンプリートいたしましたが、もしこれが本物の花札の枚数と同じ48種類の図柄で販売されていたらと考えると、ゾッとします。「猪鹿蝶」が揃った時は、おもわず「やったー猪鹿蝶!」と叫んでしまいました。

 しかし、見れば見るほど「花札」って洒落たデザインをしていますね。このお正月は久々に「花札」でもやるとしますか。

(カプセルタロウ)

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ヤクルト・高津臣吾監督が頭を悩ます山田哲人「年俸5億円の大スランプ」と「三塁コンバート」
2
ロッテ・佐々木朗希「日本ハムに3対1の電撃トレード」謎の投稿が激論に!【2024年5月BEST】
3
【不可解】メッツ・藤浪晋太郎バッチリ投げているのに「60日間の負傷者リスト入り」の手切れ金放出
4
アメリカで今も大真面目に議論される「知的生物ヒト型爬虫類」が人間をマインドコントロール説
5
JR「青春18きっぷ」に異常事態!夏の発売が危うい「リミット」は6月20日