芸能

【バス旅】NGにはなっていなかった「温泉シーン」大盤振る舞いの事情

 テレビ東京旅番組の名物といえば、お風呂シーン。かたせ梨乃のような大女優からセレブの神田、女子アナの神田愛花まで多くの美女が湯に入る姿を披露してきた。しかし最近は状況が違っていると、テレビ誌ライターは指摘する。

「出演者がお風呂に入るシーンはあるのに、女性が入らず男性タレントが入ることが増えました。メインの太川陽介が女性タレントの入湯を阻止するような発言をしたこともあり、コンプライアンス的に減らしているのではないかと言われていたんですが…」

 そんな予想を裏切って、先ごろ放送された水バラ「バスVS乗り継ぎ対決旅17 富士山攻略スペシャル」ではお風呂シーンが復活した。

 第2チェックポイントのミッションは天然温泉に入って湯を堪能すること。入るのは太川たち男性陣かと思われたが、村井美樹とメンバーのハシヤスメ・アツコ(元BiSH)、そして太川チームのたけうちほのかの3人で湯に入ったのである。

 3人はバスタオルを巻いただけの姿でゆっくりと湯船につかると、女子トークを繰り広げた。竹内涼真の妹でバラエティ番組で活躍中のたけうちほのかとハシヤスメ・アツコは温泉の撮影は初だという。

 村井から「今、ファンの人たちはお祭り状態なんじゃない」と聞かれると、ハシヤスメも「びっくりしているかも」と返していた。

「その後は美女たちが頬を桃色に染めながらの恋バナが続きました。これでお風呂シーンがコンプライアンス的にNGではないということがわかりましたね」(前出・テレビ誌ライター)

 さらなる大物のお風呂シーンを待ちたい。

(鈴木誠)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
韓国から「出ていけ!」ホン・ミョンボ代表新監督への〝ウソつき呼ばわり〟は日本人選手がキッカケだった
2
イギリスに実在した「世界最恐のサイコパス双子姉妹」ジューンとジェニファーの「双子語」狂乱人生
3
「黙らすぞクソ豚、コラァ!」坂本勇人のアドレナリン爆発を誘発させた大久保博元の「策略」
4
楽天に蔓延する「田中将大は不要」電撃退団後にプライドを捨てて「テスト入団」を!
5
1軍首脳陣に嫌われた阪神・秋山拓巳に「他球団からトレード申し入れ」という「救いの手」