芸能

中谷美紀と水川あさみ、ドラマに説得力を持たせる“あの噂”

20150217nakatani-2

 現在放送中のテレビドラマ「ゴーストライター」(フジテレビ系)で、13年ぶりに主演を務める実力派女優の中谷美紀。このドラマは中谷演じる天才女流作家リサが才能の枯渇に怯え、自身の小説を水川あさみ演じるゴーストライター・由樹に執筆させ展開していくヒューマンサスペンスである。そんな彼女たちの役柄がある疑惑を彷彿とさせると、芸能ライターは語る。

「昨年の佐村河内守・新垣隆のゴーストライター騒動をもとに企画されたようなドラマですが、展開の早い脚本と丁寧な演出でドラマファンからは一定の支持を得ています。しかし、それ以上に注目されているのが、ドラマ内で描かれるお互いの利害を越えた関係性です。中谷と水川にはビジネスだけでない“百合的な”空気が漂うため、昔からその手の噂が絶えない二人がこのドラマを演じることで、役柄にさらに説得力を持たせていると言えるでしょう」

 中谷の「レズ説」が広まったのは、ある番組出演がきっかけだったという。芸能ライターが続ける。

「中谷が90年代に主演したドラマ『ケイゾク』の宣伝のため、ある情報番組に出演した時のことです。共演者の鈴木紗理奈が『撮影後は中谷と一緒に泊まるほどの仲になった』と発言すると、中谷は慌てて鈴木に何か囁いたんです。その時、マイクが拾った言葉が『レズってバレちゃう』と言っているように聞こえたため、一般視聴者にも中谷はそっち系なんだというイメージが広がっていきました。水川もまた2008年頃、写真誌に長澤まさみとの路上キスをキャッチされているためその疑惑が噂されています」

 中谷と水川が「禁断のカンケイ」に陥る日も遠くない?

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
動画で「加工疑惑」払拭!「元ブルゾンちえみ」藤原詩織がやせて美的に大進化
2
NHK赤木野々花が“タオル回し”で発揮した“放送事故”級「Fバスト弾み揺れ」
3
フジ堤礼実“肌着のヒモ見え”だけで大騒ぎになった人気と“期待値”
4
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに…”吐露」
5
佐々木希じゃ1分もたない?渡部建が不貞報道で最も失笑を買った“即昇天”