芸能

堀北真希“麺つゆ愛飲”だけではない、女優なのに地味すぎる私生活

20150424horikita

 女優の堀北真希が22日、「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」(日本テレビ系)にスペシャルゲストとして登場、普段明かすことのない謎めいた私生活の一端を語った。

 番組のなかで堀北は、海外旅行から帰った日に疲れと時差ボケで3日間眠り続けたというエピソードを披露。目を覚ますもお腹が空きすぎて歩けず、這うようにしてキッチンに辿り着いたという。しかし、海外旅行に出かける前に冷蔵庫をカラにしていたために食べるものがなく、コンビニにも行く気力がなかったことから「唯一あった麺つゆを飲んだ」と明かし、共演者を驚かせた。

 堀北は「それからもうおいしくてクセになって、別になんでもないときでも、麺つゆを‥‥」と語りその場を沸かしたが、こんなサービス精神にあふれたトークをする堀北は見たことがないと、芸能ライターは話す。

「堀北といえばかつて、『週刊朝日』の林真理子対談にゲスト出演した際、芸能人とは思えない“地味すぎる私生活”を明かしたことがあるんです」

 その対談記事によれば堀北は「LINEはしない」「外食はほとんどしない」と話したほか、ストレス発散に「(一人で)走ったり、家で筋トレしたり」「(酒は好きだが)両親と家飲み」、また「かわいい服は欲しいと思うけど、外に出かけないので着ていくところがない」と告白。また、恋愛事情に至っては共演者から「(電話番号を)全然聞かれない」「(したくても)外に出ないのでダメだと思う」と、上手に人付き合いできない性格を語っていた。

「そんな性格のためか『心を開いてくれない』とドラマ制作スタッフからも誤解を受けることがしばしば。その上、仕事に対してはストイックで共演した相武紗季のちゃらんぽらんな態度にブチ切れたというドSな一面も。おまけに極度の潔癖症で、外気に触れた服を着たまま自分の部屋では過ごせないというから、見かけによらずメンドクサイ性格です」(芸能ライター)

 そんな堀北が、一歩間違えればイメージダウンにもなりかねない“麺つゆ愛飲”エピソードを披露するとはいったいどういった了見か。芸能ライターが続ける。

「堀北は最近、主演ドラマの『まっしろ』(TBS系)が低視聴率でバッシングを受けた。このまま『数字を持っていない女優』との烙印を押される前に、路線変更を画策しているのではないでしょうか」

 中学2年生だった02年にスカウトされ、翌年にデビューした堀北も今や26歳。そろそろ“清純派”だけでは押し通せない年齢にもなっただけに、これから堀北の新たな素顔がどんどん見られそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
山口達也に続きさんまも「標的」に!? 泰葉の“便乗商法”に世間はウンザリ
2
西城秀樹「急逝報道」での安藤優子“ナマ号泣”に視聴者から冷ややかな声が!
3
坂口杏里、踊り子デビューも「集客方法」が前代未聞レベルの必死さ!
4
“下腹部のスジ”見えた!? フジ鈴木唯、脚開き連発に男性視聴者が大興奮
5
酒好き美女7人の「酔い乱れ」現場(1)説教モードに入る新垣結衣