芸能

「別に…」を超えた!?沢尻エリカ、マツコもビビった凶悪態度に視聴者戦慄

20160114sawajiri

 昨年12月にインスタグラムを開始するも、蓋を開けてみれば自身が公式キャラクターを務めるアルコール飲料「ほろよい」のオフショット写真を投稿するなど、完全なる宣伝目的で利用していたことが明らかになり、熱烈ファンたちをも落胆させた沢尻エリカ。

 そのインスタも5日に完全削除されたわけが、その翌日、6日に放送された「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)に沢尻がゲスト出演。再び悪い爪痕を残してしまった。

 沢尻は22日に同局で放送される主演ドラマ「大奥 第一部~最凶の女~」の番宣目的で、出演キャストたちと共に出演。

 何が悪かったかを単刀直入に言えば、態度が非常に悪かった。ただ一人だけ腕を組み、足を組んでのスタイルで着席。なぜかしゃべり口調も時折、ケンカ腰になるなど、ヤンキー色まる出し。マツコ・デラックスに「男みたいね」と驚かれるなど、コメンテーターたちをも終始困惑させた。

 また、同番組にレギュラー出演する評論家の解説中も、常に退屈そうな雰囲気を見せ、それに気づいたMCの明石家さんまも「すいません。すぐお話し終わりますからね」と冗談っぽくネタにしていたが、さすがに注意せずにはいられなかったのか、最後にはかなり真面目なトーンで「気をつけてくださいね、本番だから!」とクギを刺していた。

「沢尻といえば、あの有名な『別に‥‥』がありますが、性根は変わらないなという印象ですね。番宣とは思えない態度でスタッフもさぞひやひやしたことでしょう。あのマツコが少しビビっていたように見えましたから、相当なツワモノものです」(週刊誌記者)

 出演者だけでなく、何気に番組を観ていた視聴者も戦慄を覚えたようで、ネット上では「あまりにも無遠慮で観ていて息が止まった」「子供には観せられないと思いチャンネルを変えました」「美人だけど、顔に性格の悪さがにじみ出ていましたね」といったコメントが多く聞かれた。

 好感度が下がるどころか、視聴者に恐怖心を与えてしまったエリカ様。これでドラマの視聴率が上がるのなら、たいした玉であることは間違いない。

(三崎康太)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「絶対負けたくない」NHK上原光紀が“ライバル心をムキ出しにした”先輩アナ
2
今田美桜、「女子高生時代の水着動画」拡散で“バスト急成長の謎”論争が勃発!
3
「麒麟がくる」出演者の「バスト見せ&元気な下半身」が話題沸騰!
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
ローラ、インスタ公開した“胸の渓谷ショット”がいろいろな意味で深すぎ!