芸能

「再婚」矢口真里、不貞騒動の経験を生かした“炎上テク”を告白!

 3月13日深夜、元・モーニング娘。の矢口真里が、自身の冠番組「矢口真里の火曜The NIGHT」(AbemaTV)に生出演。かねてから交際中の元モデル・梅田賢三氏と近々再婚することが明らかになった。

「番組の冒頭で矢口は、朝から『結婚おめでとうメール鳴りやみません』とコメント。結婚の日取りは明かさなかったもののウキウキした調子で、『決まり次第、自分の口で報告します』と嬉しそうに話していました」(スポーツ紙記者)

 2013年5月にみずから不貞騒動を起こして、前夫で俳優の中村昌也と離婚するや、矢口は当時出演していた全番組を降板することとなり、事務所から無期限活動休止に追い込まれた。14年に復帰し、その後、徐々に仕事を増やしてきた。去る3月10日には東大駒場キャンパスで行われたイベントに参加。その際、不貞騒動について「人生が終わったんじゃないか」「終わらせようかなと思った。親がいるから踏みとどまれた。それくらい周りが見えなかった」と、当時の苦しい胸のうちを明かしたものだ。

「2015年に深夜番組『オスカフェ』(フジテレビ系)に出演した矢口は、番組で『(不貞騒動)当時は1カ月2万円くらいで生活していた』と、休養中の生活について明かしています。赤裸々に自分を語ることで見ている人に『私の方がマシだな』と思ってもらいたい、『生きているだけでいいことあるよ』っていうメッセージも伝えていきたいと、イベントでは話していました」(イベント関係者)

 さらに矢口は、ネット上で数々の“炎上事件”も起こした経験から、能動的に炎上させるテクニックを身に着けたとイベントで告白。会場に集まった学生たちを驚かせた。

「商品発表などのイベントに呼ばれた場合、『どうやったらネットニュースに載りやすいか、計算して炎上を狙うこともある』とコメント。スキャンダルを肥やしに、すっかり”炎上商法”もマスターしたようです」(前出・イベント関係者)

 再婚する梅田氏が、不貞相手だったことに批判の声ももちろんあるが、心機一転、今後は叩かれまくったことを逆手にとって身につけた”炎上テク“の達人として、引っ張りダコになる可能性もある!?

(窪田史郎)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
桑田佳祐の「挑発」に長渕剛が「ケンカをふっかけるなら相手をみろ」の全面戦争/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘話
2
Tシャツをズボンに入れると…永野芽郁の「バスト突出」「透け肌着」大サービスのロケ現場
3
TBS良原安美が薄生地スカート張り付き事故!浮かび上がった「意外な下腹部のカタチ」
4
松井と高橋由にもうひとり…投高打低のプロ野球界をあざ笑う「90年代の巨人は3割30本を3人」の超重量打線
5
「ちむどんどん」よりも人気…96年朝ドラ「ひまわり」再放送の松嶋菜々子がすごい!