芸能

お願いしたい!? 波瑠、過去ドラマ“ワリキリ交際したい”発言に男たち大興奮

 現在のキャラとのとてつもないギャップに大きな衝撃を与えたようだ。

 4月19日にスタートするドラマ「未解決の女・警視庁文書捜査官」(テレビ朝日系)で主演を務める波瑠が、4月16日に放送された同局のバラエティ番組「帰れマンデー見っけ隊!!」の企画「帰れま10」に出演した。同企画は飲食店の人気メニュートップ10当てに挑むという人気企画だが、この日、波瑠はNHK朝ドラ「あさが来た」出演時の裏話を披露している。さらに番組では波瑠のデビュー当時は「ケバく悪態つく役が多かった」と紹介し、09年放送のドラマ『ゴーストタウンの花』(テレ朝系)で、当時17歳の波瑠がギャル系の女子高生を演じていた時の映像を公開。映像で波瑠が現在とは正反対のケバいメイクをしていることもものすごいギャップだが、それに加えて、

「あぁ~エンコーやりてぇ~」

 と、叫び、男性と金銭を伴う割り切った関係を持ちたいという意志を示すシーンもあり、これには共演者からも驚きの声が上がっていた。この過去映像には波瑠自身も恥ずかしそうな表情を見せていたが、当時は中絶する役や、若くして妊娠してしまうギャルの役などにキャスティングされることが多かったことを説明していた。

 単にドラマでのセリフなのだが、まさかのハレンチ発言が波瑠から飛び出したことに男性視聴者は過敏に反応しており、「こんな大胆なこと言ってたのか」「これはいいおかずになるな」「ギャルの波瑠ちゃんに踏んづけてもらいたい」「むしろいくらならお願いできますか」など、興奮気味なコメントが連打されている。

「朝ドラでブレイクしてからの波瑠しか知らない人にとっては衝撃的な映像に感じてしまうのも仕方ないことでしょう。それに、今回紹介された映像ほどではないものの、波瑠は女性誌『Seventeen』で専属モデルを務めていた当時は、映像作品の役柄に限らず、プライベートも清楚系というよりはギャル系要素の方が強かった。それだけにプライベートでもそういった発言をしてそうなリアルな感じがあるのも興奮ポイントですよね」(エンタメ誌ライター)

 波瑠にとってはギャル時代は黒歴史認定されているかもしれないが、ファンにとっては“ご褒美”であることは間違いなし。ぜひともプライベートでの過激エピソードも明かしてほしいものだ。

(田中康)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
浜崎あゆみが別人に!?「誰これ?」「怖すぎ」コメントが続々
2
東出昌大、「不貞を笑いに変えた袴田&原田のようにはなれない」最大理由!
3
「知らなくていいコト」、重岡大毅の“闇深演技”にドン引きの声も興味爆増!?
4
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
5
「矢口真里の元ダンナ」中村昌也、目も当てられない惨状と次に選んだお相手!