芸能

「あなたには帰る家がある」主役の玉木宏、脇役のユースケに食われてる?

 4月13日にスタートしたドラマ「あなたには帰る家がある」(TBS系)で中谷美紀演じるヒロイン・真弓の夫である秀明を演じている玉木宏。几帳面で細かく、妻の仕事にも家事にも非協力的で、勤務先の住宅販売会社で知り合った木村多江演じる綾子と不貞関係に陥るという“クズ男”の設定だ。100人を超える女性にアンケートを実施して制作したドラマというふれこみだけあり、玉木演じる秀明が「家庭を顧みないクズっぷりがハンパない」と評判になっている。

「ところが玉木と不貞関係となる木村の夫を演じるユースケ・サンタマリアの不気味さが、玉木のクズ男をはるかに上回っている、演技が巧く見えると話題になっているようです。ユースケが演じている教師の太郎は、女性は男や家を支えるものという時代錯誤な家族観を持ち、自覚がないままトラブルメーカーになっていることが多いという設定で、常に斜に構えたムードで目つきが悪く、怒りの沸点が低いキャラ。そのため、ユースケが16年4月期放送のドラマ『火の粉』(フジテレビ系)で演じた武内真伍とダブッて見えるという声もあがっているようです」(テレビ誌ライター)

 ネット上では「主役の玉木が脇役のユースケに完敗してる」「ユースケの怖キャラに玉木のクズ夫が完全に食われてる」などと言われている玉木。これからどれだけ巻き返しを見せてくれるか楽しみだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
日本ハム・新庄監督が名誉挽回で動く「坂本勇人&マー君」ダブル獲りのサプライズ
3
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
4
黒柳徹子が「どっちでもいい」バッサリ!ホラン千秋の「徹子の部屋」残念発言
5
森口博子が「ああん…何か変な気持ちになってきました」苦情殺到の生放送事故