政治

「安倍政権に痛手」林文科相“個室ヨガ通い”でオーナー美女の艶グラビア発掘!

 森友・加計問題、自衛隊日報問題、財務事務次官ハラスメント問題。安倍政権は、いよいよ自民党内からも身の処し方を問う声も出始めている最中、今度は林芳正文科相がトホホな行動を暴かれた。4月25日発売の「週刊文春」が、林文科相が“マッサージ付きヨガ”に通い詰めており、公用車を私的に使っていたというのだ。

「このヨガは『ポジティブスターヨガ』といい、元艶系女優の庄司祐子氏がオーナー。他にも、グラドルからエイベックスでメジャーデビューした経歴のある斉藤未知などがインストラクターとして所属しています。林氏はあくまで自腹で、インストラクターを指名することはなく、食事に行ったこともないと、オーナーの庄司氏が明言しているようです」(芸能ライター)

 4月9日に放送された「出川哲朗とバリバリウーマン!」(フジテレビ系)に出演した庄司氏は、お客とLINE交換して、仲良くなったら食事に行くこともあれば交際に発展することもあると言及している。何とも妄想広がるこちらのヨガだが、オーナーであるこの庄司氏もなかなかの美貌の持ち主だ。過去には一糸まとわぬ姿で各誌面を賑わせており、「週刊アサヒ芸能」にも3度登場。艶肌を露わにしている。

「美脚に1億円の保険をかけたというフレコミで話題となった『スーパー・ラッキー・レッグス』の元メンバーとして、たわわなバストを薄桃色のトップまで完全披露。アンダーは漆黒の“蜜林”もさらしてします。別の号ではボディペイントでカラダに朝顔を描いた、芸術性のある姿で登場。また別の号では全身ローションにまみれたツルスベボディ。この頃から7~8年ほど経ったことになりますが、ヨガで当時のボディを保っているとすれば、今でも刺激的なグラビアができると思いますよ」(「アサヒ芸能」編集者)

 どんなに美女ぞろいでも、思わず公用車で乗り付けてしまう理由にはならないのだが。

カテゴリー: 政治   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ぽっちゃり隠し?本田翼の衣装に騒然!「妊娠の憶測」まで飛び出す異常事態
2
北川景子、出産報告への祝福裏で指摘された「残酷な現実」とは?
3
マギー、「バストのふくらみ丸わかり」ボディースーツ横胸ショットの“艶度”
4
清原和博を巡り起きていた西武黄金時代・ベンチ内の“ギクシャク”とは
5
橋本環奈、「ハト胸」説を一蹴する艶ショット公開で“アンチ”も降参!?