芸能

あのオリコン1位デビューアイドルグループ、「高校生バイト並み」薄給を激白!

 これが、アイドルの厳しい現実のようだ。

 5月5日に放送された「有吉反省会」(日本テレビ系)に、アイドルグループ・PASSPO☆のキャプテン(リーダー)根岸愛が出演した。

「PASSPO☆といえば、2011年にメジャーデビューシングル『少女飛行』で、女性グループ史上初の初登場オリコン首位を果たしました。これも、実は数百人のファンが大量購入した結果ということで後に語り草となりましたが、当時の『アイドル戦国時代』というブームの中では、比較的知名度も人気も先行しているグループでした」(アイドル誌ライター)

 AKB48や、ももいろクローバーZといった、誰もが知るアイドルグループになれれば、CDやライブ収入だけでなく、テレビやCM出演といった展開が待っているが、その波に乗り切れなかったグループは、依然として“ファンが買い支える”という出発点から脱却できないのだという。アイドル誌ライターが続ける。

「ブームが下火になってきた頃、PASSPO☆はライブの精度を高め、ライブ会場も武道館やアリーナを目標に掲げるのではなく、ライブハウスを中心に活動しています。いわば“新規参入よりも今いるファンを大切にする”方針に転換しました。アイドルグループのファンは、メンバー脱退や若い新メンバー加入に反発しがちですが、実は、そうすることでグループだけでなくファンも新陳代謝が促進され、活動を長引かせることも可能になります。ところが、固定メンバーでは徐々に年齢を重ねて行ってしまいますし、時々卒業メンバーが出るという状況では、根岸が番組で言った『(昔は)仕事はたくさんいただいて、収入も結構もらえるようになってたんですけど、自然とお客さんが減っていって』という状況はやむを得ないでしょう。続けて『OLさんよりもらってたんですけど、今は数十分の一くらいに…。(今の給料は)高校生がちょこっとアルバイトするぐらい』と、厳しい現状を告白していましたが、まさにグループ存亡の危機なのかも知れません」

 この放送を見て、去っていったファンが戻ってくればいいのだが…。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
韓国から「出ていけ!」ホン・ミョンボ代表新監督への〝ウソつき呼ばわり〟は日本人選手がキッカケだった
2
イギリスに実在した「世界最恐のサイコパス双子姉妹」ジューンとジェニファーの「双子語」狂乱人生
3
1軍首脳陣に嫌われた阪神・秋山拓巳に「他球団からトレード申し入れ」という「救いの手」
4
「黙らすぞクソ豚、コラァ!」坂本勇人のアドレナリン爆発を誘発させた大久保博元の「策略」
5
美女雀士・岡田紗佳の「激震しすぎる放送事故」で画面が緊急チェンジ!【2024年6月BEST】