芸能

日本大学中退の太田光が「日大にブランドなんかねぇ」と激白した理由とは?

 これも一種の母校愛なのか。爆笑問題・太田光の発言を巡って賛否両論が巻き起こっているという。太田は5月27日放送のラジオ番組「爆笑問題の日曜サンデー」にて、日大アメフト部の内田正人前監督が出席した記者会見で繰り広げられた問答について言及した。

同会見では日大側の司会者が記者からの質問を途中で打ち切ろうとしたことで、記者から「あなたの発言で日大のブランドが落ちますよ!」との批判が。それに対して司会者が「落ちません!」と反論したことが話題になっていた。このやり取りについて太田は「日大にブランドなんかねぇやって思って」と激白したのである。

「太田は日本大学芸術学部を中退しており、いわゆる『日芸』の出身。その日芸には日大の学生との認識を持つ者もいれば、『日芸は日大とは違う』というプライドを抱いている者もいます。太田がどちらの立場かは明言されていませんが、前者であれば日大そのものにブランドを感じていないことになり、後者であれば『日芸は別』という上から目線の発言ということになりますね」(芸能ライター)

 いずれにせよ日大関係者にしてみれば、太田の発言は気持ちのいいものではなさそうだが、意外にも太田に対する反論は少ないというのだ。まさか日大関係者自身が日大にブランドを感じていないのだろうか?

「太田は先ほどの発言に続けて『あそこで別に“日大ブランド”上げ下げの問題じゃねぇだろって思うんだけど』と指摘。つまり日大にブランド力があるかどうかではなく、あの記者会見の場で『ブランド』の話を持ち出すことが不適当だと指摘していたのです。日大の同級生である相方の田中裕二も、会見の目的は事実を明らかにすることであり、『ブランドどうこうは確かに違う』と太田に同調していました。多くの日大関係者も、何より日大アメフト部の中で何が起こっているのかを知りたがっており、日大ブランドの話には興味がないようです」(週刊誌記者)

 仮に日大のブランドが損なわれるとしたら、それは司会者の対応が原因ではなく、危険なタックルを指示した指導者の行為にこそ問題があるはず。多くの日大関係者はそう実感しているに違いなさそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
大橋未歩の“バックは必要”発言!/フリー女子アナ「スキャンダル黒歴史」(終)
2
吉岡里帆 ドラマ「レンアイ漫画家」で“27秒42回”バスト揺れも大爆死の舞台裏
3
吉岡里帆、「強引に脱がされバストを責められる」衝撃シーンが大反響!
4
マギーが「ピラティス写真」公開!「まるでアンダーウエア」な服装に騒然
5
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声