芸能

石田ゆり子も認識!自身のインスタグラムがつまらなくなっていた

 石田ゆり子のインスタグラムが炎上したのは5月7日のこと。店員の接客について記した投稿が「販売員の仕事を否定している」として批判を浴びた。

 石田はすぐに投稿を削除したが、炎上は続いた。これによって心配されたのが「石田のインスタグラムがつまらなくなってしまうのではないか」ということ。

「最近の石田のインスタは『ペットの写真ばかりでつまらない』という声が上がっていました。以前は彼女の貴重なショットを公開してくれたんですが…。今回、炎上したことで石田の投稿がより無難なもの、つまりペットばかりになってしまうのではないかと心配されたんです」(週刊誌記者)

 どうやらその声は石田本人にも届いていたようだ。5月28日、愛猫のハニオの日記というスタイルでこんなことをつづっている。

〈おかーさん(※注 石田のこと)ねこがおおいから、つまらない、っていわれてるの?〉

〈言っとくけどねこはたびちゃん(注 愛猫のうちの一匹)でぼくはライオンですから。ゆきちゃん(愛犬)はいぬですから。ねこはいっぴきですから!〉

 石田はつまり、家にいる猫は一匹だけでインスタが猫写真ばかりになっていることはないと言いたいのだろう。

「この様子だとペット写真はこれからも続いていきそうですね(笑)。ただ、今回の投稿の直前には台湾を旅行中の彼女のショットもチラホラ。石田自身がインスタの“ペットだらけ化”を自覚しているのであれば、改善されるかもしれません」(前出・週刊誌記者)

 期待して待つとしよう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
今田美桜、吉岡里帆を圧倒した「ジャンボなバスト」CM映像が話題沸騰!
2
木南晴夏、インスタの水着姿で再注目された「意外に豊かなバスト」!
3
吉岡里帆、「裏で“こぼれそうだったバスト”」を封印報道に嘆きの声!
4
有村架純、「前科者」風呂シーンで見せた“マッパ美ボディ”にファン歓喜!
5
太川陽介の鉄道旅がぺこぱへ継承!田中要次・羽田圭介が迎える“危機”とは