芸能

石田ゆり子も認識!自身のインスタグラムがつまらなくなっていた

 石田ゆり子のインスタグラムが炎上したのは5月7日のこと。店員の接客について記した投稿が「販売員の仕事を否定している」として批判を浴びた。

 石田はすぐに投稿を削除したが、炎上は続いた。これによって心配されたのが「石田のインスタグラムがつまらなくなってしまうのではないか」ということ。

「最近の石田のインスタは『ペットの写真ばかりでつまらない』という声が上がっていました。以前は彼女の貴重なショットを公開してくれたんですが…。今回、炎上したことで石田の投稿がより無難なもの、つまりペットばかりになってしまうのではないかと心配されたんです」(週刊誌記者)

 どうやらその声は石田本人にも届いていたようだ。5月28日、愛猫のハニオの日記というスタイルでこんなことをつづっている。

〈おかーさん(※注 石田のこと)ねこがおおいから、つまらない、っていわれてるの?〉

〈言っとくけどねこはたびちゃん(注 愛猫のうちの一匹)でぼくはライオンですから。ゆきちゃん(愛犬)はいぬですから。ねこはいっぴきですから!〉

 石田はつまり、家にいる猫は一匹だけでインスタが猫写真ばかりになっていることはないと言いたいのだろう。

「この様子だとペット写真はこれからも続いていきそうですね(笑)。ただ、今回の投稿の直前には台湾を旅行中の彼女のショットもチラホラ。石田自身がインスタの“ペットだらけ化”を自覚しているのであれば、改善されるかもしれません」(前出・週刊誌記者)

 期待して待つとしよう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
重本ことりの「肉体の友」だった? AAA浦田直也、逮捕で“あの疑惑”の対象に!
2
宮沢りえ 夫・森田剛の“看護師ハラスメント”一部始終(1)妊活中の2人の様子
3
“肉体の友”はAAAメンバー!? 重本ことり、爆弾発言で双方ファンにフルボッコ
4
寝坊した日も愛し合ってた!? TBS古谷有美の熱愛報道にファンが「勝手な憶測」
5
パク・ユチョン薬物騒動、「電撃展開」の裏に韓国警察・財界・芸能界の深い闇