芸能

バブリーダンス伊原六花、水着初写真集は広瀬すず路線狙った先物買いだった!?

 7月期の「チア☆ダン」(TBS系)でドラマ初出演を果たす伊原六花が、女優デビューに先立ちファースト写真集「rikka」をリリース。6月2日に都内の書店で発売記念イベントを開催した。写真集の出来栄えについては「100万点です」と笑顔を見せていたが、そんな伊原の初写真集に違和感を感じる向きも少なくないという。グラビア誌のライターが耳打ちする。

「彼女は“バブリーダンス”で話題になった大阪府立登美丘高校ダンス部の元主将ですが、タレントとしてはド新人。ダンス部にしても個々のメンバーまで知られているわけではなく、この段階でいきなり写真集を出す意味が感じられません。今回のイベントにしても、商品在庫が残っている時だけに発行される『当日券』も用意されていました。ですから、ファンが押し寄せたという状況でないのは明らかです」

 その伊原は昨年、広瀬アリス・すず姉妹らも所属する芸能事務所「フォスター」と専属契約を結んだばかり。広瀬姉妹は二人とも写真集をリリースしており、同事務所は写真集に積極的のようだ。そんなすずのケースと同様の戦略が、伊原のファースト写真集には垣間見えるという。グラビア誌のライターが続ける。

「すずがファースト写真集『suzu』をリリースしたのは中学生生活最後の日となる2014年3月31日。すでに女優デビューは果たしていたものの、芸能人としては『アリスの妹』という売り文句以外にこれといった特徴はなく、通常ならまだ写真集発売には漕ぎつけられない程度の人気と知名度に過ぎませんでした。ところがそこからまもなくすずは大ブレイク。翌年には次々と重版がかかり、2年後の16年3月に発売したフォトブック『17才のすずぼん。』では初版の3万5000部が即日完売したのです。その『suzu』には今ではほぼ封印されている水着カットも収録されており、すでにお宝写真と化しています。それゆえ今回の伊原も、人気が出る前に水着の写真集をリリースすることで、ブレイク時の人気沸騰を狙う作戦かもしれません。売れてから水着になるより、売れる前になっておくほうが流れとしても自然ですからね」

 つまり伊原がすずのようにこれからブレイクしてくれれば、今回の水着写真集もお宝になりえるというわけか。今回は「5冊セット特典」としてメーキングDVDも用意。その動画が近い将来、『お宝映像』になる可能性もありそうだ。

(金田麻有)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芸能界「自己責任な女」受難の後始末(1)剛力彩芽はこのまま引退?
2
若林正恭と南沢奈央の破局に、大島優子のファンが安堵するワケ
3
「HIKAKINも抜いた」米津玄師、“いったいいくら荒稼ぎ?”とネットで大激論!
4
叶姉妹が男性のシンボル型アクセを公開!ニギニギショットが艶すぎるッ
5
浜崎あゆみ、すっかり「インスタ芸人」状態に「コンサートだけに絞れば?」の声