芸能

ケンドーコバヤシに彼女ができて焦るアンガ田中卓志が叩きつけた“挑戦状”

 お笑い芸人のケンドーコバヤシに恋人ができたことが明らかになったのは、6月6日放送のラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ)でのことで、自ら発表した。

「お相手は一般人の女性で、実に3~4年ぶりの彼女だそうです。交際は2週間前からで、できたてホヤホヤの状態。ケンコバは、大人の性サービスの店が大好き独身芸人キャラがウリ。久々にできた彼女に身も心も舞い上がったようで、共演の柏木由紀に向かって、『好きな人とする』男女の営みは『めちゃくちゃ気持ちいい』と自慢するなど、堂々のハラスメント発言をかましてました。柏木は『何で私に言うんですか。そんなの言われても…』と困惑してましたが。何はともあれ、番組はお祝いムード一色でしたね」(芸能ライター)

 しかし、共演するアンガールズの田中卓志だけは浮かない様子だった。というのも田中はケンコバと“地獄契約”を結んでいたというのだ。これは、「田中はケンコバより先に彼女を作ってはならない」というもの。几帳面な性格が売りの田中は「契約は絶対破れない」として、彼女を作らないできたと主張してきた。ところが、晴れて契約解除になったのはいいが、今度は、“契約”を自分がモテない言いワケにすることができなくなる。それで頭を痛めているわけだ。

「番組でケンコバは田中には絶対彼女ができないと断言。その言葉にブチ切れた田中は、『自分に彼女ができたら、Wデートしよう』と持ち掛けた。ケンコバも受けて立ち、『3カ月以内に田中が彼女を作ったら、ジョイポリスでWデートする』と約束した。田中に無事彼女ができるか、はたまたケンコバの失恋が先か、大いに気になる展開になりました」(ネットライター)

 バナナマンの日村勇紀がゴールインしたことで浮足立っている独身お笑い芸人たち、といった状況のようだが、3カ月後が楽しみだ。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
山田優、「バスト渓谷全開」ルームウェア紹介写真が妄想させる「夫婦生活」
2
芳根京子、「ベッドでの“事後”で見せた貴重なバスト渓谷」にファンがクギ付け!
3
貴重すぎた?「ドラゴン桜」“平手友梨奈の美脚砲”で高視聴率をキープ!
4
本田望結、隠し切れない胸の膨らみが招く?ジワジワ“アンチ”増加の嫉妬現象
5
年収5億!?指原莉乃、TV界「若き女帝」が「華麗なる人脈」を作ったテクとは