芸能

さんまが誕生日に剛力彩芽への未練ブチまけ「奈良のドンファン」呼ばわり!

 明石家さんまが7月1日に63歳の誕生日を迎えた。さんまがパーソナリティーを務めるラジオ番組「ヤングタウン土曜日」(MBS)の番組内で、6月30日、一足早いバースデー・イベントが行われ、レギュラーの「モーニング娘。’18」の飯窪春菜、村上ショージらがさんまの誕生日を祝った。

「スタジオに登場したのは、特製バースデーケーキ。それを一目見たさんまは絶句。さんまが恋い焦がれていた剛力彩芽が『ごめんね』と言っている似顔絵の入ったケーキだった。さんまは『このケーキを早く片付けなさい!包丁すぐ入れなさい!』と当たり散らした。剛力がZOZOTOWN社長との熱愛が発覚して以来、毎回イジられまくりだけに、少々酷だったのでは」(芸能ライター)

 だが、レギュラー陣のツッコミは止まらない。飯窪は去年のケーキが剛力が「もうすぐ待っててね」と言っているイラスト入りだったことを指摘すると、さんまは、剛力は8月の誕生日で剛力の所属事務所の恋愛解禁年齢と言われている25歳になるため、「待っててね」と入っていたことを説明。

「25歳になった後、あっさり他の男に横取りされる急展開を指してさんまは、『うわ、ドラマやなあ』とポツリ。村上に『ドラマじゃないでしょ。何もなかったから』とツッコまれてました」(ネットライター)

 さんまは、「何もなかったのに、って言うけど、ホンマはオレが一歩踏み出せばあったって毎度、言うてるよね」と、必死に語り出すほど、剛力に未練タラタラな様子。勇気がなくて出遅れた不幸を訴え、「ほんなの、やってられへんって感じやねん。オレはいったい、どこに向かっていけばいいのか」と、なおも嘆いたのだった。

 悲劇のヒーローになりきるさんまに、レギュラー陣はさらにヒートアップ。還暦過ぎても、色恋沙汰が現役のさんまを「奈良のドン・ファン」呼ばわりしていじりまくった。

「誰が奈良のドン・ファンや。お前、ヒドイよ」と、さんまは抗議するものの、言いえて妙の指摘にグーの音も出なかった。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
松本人志、BTS原爆Tシャツ問題に“号泣マジギレ”も十分ありえた「過去言動」!
2
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(3)かつてのスーパーアイドル・中山美穂も…
3
石橋貴明もショック?「細かすぎモノマネ」に木梨憲武が出演しない理由
4
大みそか「ガキ使」に「新しい地図」サプライズ出演情報も立ちはだかる壁!
5
急落TV美女に「戦力外通告」の非情現場(1)期待されていた有働由美子だったが…