芸能

乃木坂46生田絵梨花、超過密日程もオフ返上で仲間に尽くす“鉄人”ぶり!

 数少ない休みよりも仲間が大事!

 元AKB48の宮澤佐江が7月12日にツイッターを更新。6日から15日まで大阪で出演していた舞台『地球ゴージャスプロデュース公演Vol.15「ZEROTOPIA」』の同日公演を、乃木坂46の生田絵梨花が観劇に訪れていたことを、生田との記念写真付きで紹介している。宮澤は「みんな大好きいくちゃん!が来てくれました モーツァルト!の大阪公演中にありがとうだよ」と綴ったうえで、「アイドルやりながら舞台女優さんとして大活躍ないくちゃん。いつ会っても人懐っこくて礼儀正しくて…ほんとにいい子」と、生田の人間性を絶賛。生田が主演を務めた昨年のミュージカル「ロミオ&ジュリエット」を宮澤が観劇したりと、おたがいの舞台を観劇し合う仲で、今回は生田が宮澤の舞台に遊びにきた形だ。

 しかし、この宮澤の投稿で生田のプライベートを知らされた乃木坂ファンからは「いくちゃん、ライブに舞台にただでさえ大忙しなのに他人の舞台も見に行くなんてすごい」「いやいや、少しは休んでいいよ」「いくちゃん、鉄人すぎるだろ」「いくちゃん、情に厚いな」など、多忙の中での生田の行動力に驚く声が多数見られている。

「宮澤も言う通り、生田も自身が出演している舞台『モーツァルト!』が7月5日から18日まで大阪公演でした。また、乃木坂は6日から8日まで東京・神宮球場と秩父宮ラグビー場の2会場で同時ライブを行う異例の試み『6th YEAR BIRTHDAY LIVE』を成功させています。生田は同舞台との兼ね合いもあり、7日は参加していませんが、6日は大雨の中、ずぶ濡れでライブを行い、7日は大阪で舞台に出演。8日にはまた帰京して、ライブでソロ曲を熱唱。その翌日からまた大阪に戻り、舞台に出演するという超過密日程をこなしています。11日、13日、14日と舞台に出演していますから、宮澤の舞台を見に行った12日は貴重なオフだったようですが、その日も舞台観劇に当てるとはその勉強熱心ぶりにはただただ頭が下がりますね。宮澤は7月末をもって芸能活動を一時休止することを発表していて、今回の宮澤の舞台を見逃せないという思いもあったでしょうから、仲間想いな人柄もうかがえます。そして私生活の充実よりも仕事一筋なことも伝わってきますから、万が一にも熱愛報道をすっぱ抜かれることなんてないとファンは確信したようですね」(アイドル誌ライター)

 その鉄人ぶりはさすがだが、くれぐれも体調には気を付けてほしいものだ。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
深田恭子が杏、北川景子に続き“百合遊戯”標的に狙い定めた「若手女優」
2
「50万でどう?」坂口杏里から誘いを受けた男性から語られた衝撃の事実とは?
3
人前で夜の営みを!?沢尻エリカ、「18歳からクスリ漬け&ハメまくり生活」の衝撃
4
美女アナ「仁義なき覇権バトル」春の陣(3)テレ東は田中瞳が一気にエースアナへ
5
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”