芸能

夏ドラマ女優が「豊満バスト激突」でブルルン発奮(3)吉岡里帆“1st写真集”の気になる中身

 そんな中、7月20日には、1st写真集「so long」(集英社)が発売された。

 しかし、オーストラリアで撮り下ろされた写真集には、やはり期待された水着などの艶姿は皆無。タンクトップ姿でEカップ谷間を見せるのが最大の見せ場にとどまっているのだ。

「ファンからは『過去に最強レベルの紐が細い水着姿になってるんだから、それを超えてこなきゃ』『今までのグラビア仕事を否定している。これは詐欺』といった怨嗟の声も出ている。かつての水着グラビアを知る人からすれば、もの足りない思いは当然でしょう」(芸能デスク)

 やはり、Eカップはこのまま埋もれてしまうのか。写真集に先行して発売された「週刊プレイボーイ」ではグラビア全頁、計80ページに及ぶ吉岡大特集を組んでいる。念のため付録のDVDをのぞいてみると、そこには隠しても隠しきれない巨乳が揺れていた──。

 DVDは「吉岡里帆の9日間」と題され、自然豊かなオーストラリアで敢行した2600キロものバス旅行に密着したもの。

 初日はタンクトップ姿で路上に座り込むと、谷間がボヨンとハミ出る。そしてコクンと首を傾けては、全乳がプルルンと振幅。写真では伝わらない乳揺れがかいま見えた。

 翌日はTシャツにGパンというラフな格好で公園内を走り回り、東京五輪から正式種目となるスケートボードに挑戦。とはいえ、スケボーなしのエアスケートボードで、バンクの上で両手を上げて、ジャンプ一番! エア技を繰り出すと、Tシャツの中でユサユサッとEカップが弾む。さらに、バンクの上から飛び降りると、Tシャツの中でE乳がバスン。激しい乳揺れの反動か、「キャー」と悲鳴を上げてスッ転んでしまう。今や、軽自動車CMのブランコこぎでもEカップ揺れをセーブした吉岡だけに、お宝映像であることは間違いないだろう。

 しかし、この「おっぱい封印」のせいか、ドラマ視聴率は第2話で早くも5.5%の危険水域にさしかかっていた。

「お堅いお役所だけに自主規制されたのでしょうか。自転車こぎシーンの乳揺れは健康的ですが、最低限度の揺れでした。グラビアは封印したとはいえ、吉岡は前回の初主演ドラマ『きみが心に棲みついた』(TBS系)でも下着姿で転んで谷間を見せつけるシーンを演じています。視聴率に苦しんでいるようなので、今後はさらに乳揺れ震度が増幅されるエロシーンが挿入されることもありえます」(織田氏)

 派手な自転車立ちこぎ疾走シーンで挽回なるか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
西武・松井稼頭央「45試合でクビ」はまだマシ…球界「超短命監督」の悲しすぎる歴史
2
高額チケット代に見合ってない!ソシエダ久保建英の凱旋ツアーがファン泣かせの「三重苦」だった
3
年内に大関、来年は横綱へ!石川県が生んだ「史上最強候補」大の里にブレーキをかける唯一の「課題」とは
4
サイ・ヤング賞候補なのに先発投手ランキングから消える…カブス・今永昇太「防御率0点台」に立ちはだかる「問題」
5
キッズ商品に大谷バブルの悪影響!ママたちがドジャースの高級ブランド化に「大谷さん、何とかして」と悲鳴