芸能

広瀬アリス おくびにも出さない「ヤンキー高校時代」証言

 7月にスタートしたドラマ「探偵が早すぎる」(日本テレビ系)でヒロインを務める広瀬アリス(23)。今をときめく若手女優は、小学6年生で雑誌モデルにスカウトされたあと、静岡と東京を行き来する生活を送っていたが、地元・静岡から過去の「ヤンチャ行状」が聞こえてきた。

 広瀬の自宅近所に住んでいた同世代の男性が明かす。

「今では大人びた色香のある女優として大活躍していますが、『静岡時代』はまったくの別人だったんですよ。小学生の時はいつも日焼けしていて元気な子だった。部活はバスケ部に所属していたのですが、よく野球部に交ざってトレーニングをしていました。髪の毛も短く、精悍な見た目で男の子と勘違いされることも多々あった。僕自身、彼女がモデルにスカウトされたと聞いた時に『スポーツ用品店の広告にでも出るのか』と思ったぐらいです」

 さらには、地元で「腕っぷしが強い」という噂もとどろいていたという。

「小学校では男子とケンカして相手を泣かせたこともありました。中学生以降はすでに雑誌モデルとして活躍していたにもかかわらず、地元のヤンキーグループと仲がよかったので、周囲は彼女自体を“ヤンキー”として認知していた。キャラも今とは違って、木下優樹菜みたいな姉御肌タイプでした」(地元男性)

 広瀬が有名になった今だからこそ、過去のヤンキーエピソードが語りぐさになっているというのだ。

「よく言われているのが、『高校時代、気の弱い男子にパンを買いに行かせていた』『女番長として舎弟を抱えていた』という話ですね。とにかく彼女は女王気質。東京での芸能活動が多くなってからも、静岡には『広瀬アリス親衛隊』と呼ばれるゴツい男が何人かいて、地元で買い物をしている間、ナンパされないようボディーガードの役割を果たしていたのも有名です」(地元男性)

 オトコ遍歴にもそんな女王気質が反映されていたそうで、広瀬の幼なじみの女友達は「昔から真性のドSで、つきあっていたカレシはMっ気たっぷりの男ばかり」と打ち明けるほど。

「実際に今、地元で『広瀬アリスの元カレ』と噂になっている人物もMっぽいイケメンなんですよ。彼女が中学生の時につきあっていたバスケ部の先輩ですね。今は地元の企業で普通に働いていて、彼女のお兄さんとも親しいようです。昨年、交際報道のあったプロバスケットボールの田中大貴選手と顔の雰囲気がかなり似ていて、一目見ると『こういう感じの男が好きなのか』と納得させられますよ。そう思うと、田中選手までがドMに見えてきてしまって」(地元男性)

 ギャップ萌えしそう──。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
橋本環奈の70万円が関係?「ゴチ」大不評な“割り勘ルール”導入の裏事情
2
テレ東・田中瞳、「WBS」生放送中に映りこんじゃった!?スカートの奥の奥
3
「着飾る恋」川口春奈&横浜流星の「マッパ温泉シーン」で苦情が飛び交ったワケ
4
「バス旅」にまたしてもヤラセ疑惑!?ゴール直前に発生した“トイレ事件”
5
有吉弘行、あの土屋敏男氏が明かした猿岩石“想像もつかない起用秘話”とは?