芸能

主要キャストが降板!?「下町ロケット」続編に懸念される2つの不安要素とは?

 15年に放送され、高視聴率を記録した阿部寛主演のテレビドラマ「下町ロケット」(TBS系)の続編が、10月からスタートする。TBSによると、一部のキャストは今作でも続投するという。

「主演の阿部をはじめ、前作からは土屋太鳳、竹内涼真、真矢ミキらが再び出演することが発表されました。その中でも竹内は当時、まだ無名でしたが、今では大ブレイクして売れっ子俳優となった。そのため今作では、出番が大幅に増えるのではないかと噂されています」(テレビ誌記者)

 今作では先日発売されたばかりの池井戸潤の小説「下町ロケット ゴースト」を映像化し、主人公が勤める佃製作所の新たな戦いが描かれる。

 そんな池井戸作品は人気が高いため、早くも多くのドラマファンから注目を集めているのだが、ある2点において不安の声が飛び交っているという。

「これまで発表されたキャストに、前作で準主役レベルのポジションだった吉川晃司の名前がないのです。彼は人気キャラでしたから、もし降板となれば視聴率に影響する可能性も…。さらに脚本家が、『半沢直樹』や『陸王』を手がけてきた八津弘幸氏から、丑尾健太郎氏に変更されます。丑尾氏といえば、視聴率2%台を記録したフジの『HEAT』や、TBSでは『小さな巨人』や『都庁爆破!』などを執筆していますが、どれもドラマファンからの評価はイマイチ。そのため、今回の続編に視聴者からは『不安しかない』との声が殺到しています」(前出・テレビ誌記者)

 はたして「下町ロケット」は、かつての成功を収めることができるだろうか。

(写真:パシャ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
原監督が10年越しで“約束”を果たした「あのFA左腕」入団の裏側
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス