スポーツ

天才テリー伊藤対談「水野雄仁」(2)スター選手の夜はぜいたくなんだな

テリー 82年夏・83年春を連覇したことで、水野さんは「阿波の金太郎」と呼ばれて、名前が全国区に知れ渡っていくじゃないですか。あの時は、どんな気持ちだったんですか。

水野 いやぁ、不思議な気分でしたね。最初は「水野雄仁」と1行名前が載っているだけでもうれしくて、高校野球の雑誌を何冊も買っていたんです(笑)。それが、1年後にはスポーツ紙の1面を飾るようになりましたから。

テリー 卒業後には巨人からの1位指名ですもんね。

水野 王(貞治)さんが監督になって初めてのドラフトでの1位指名ですから、光栄でしたね。僕らの世代なんかは、まさに王さんが憧れの選手でしたから。

テリー 当時の巨人はどんな雰囲気だったんですか?

水野 僕が入った頃は、とにかくブルペンが豪華でした。江川(卓)さん、定岡(正二)さん、西本(聖)さん、鹿取(義隆)さん、角(盈男)さんでしょう。

テリー 当時は野手もすごかったですよねぇ。

水野 本当に。試合でマウンドに立つと、内野に中畑(清)さん、篠塚(和典)さん、原(辰徳)さんがいて、キャッチャーは山倉(和博)さんですから。何かあると、今までテレビで見ていた人が自分の周りに集まってくるわけですよ、今考えてみてもすごいですよねぇ(笑)。

テリー うわ~、そんなスター選手たちに囲まれて、さぞ緊張したでしょう。

水野 緊張する暇もないというか、「さすがプロは違うな!」と感心するほうが大きかったです。抜かれたと思った球でもダブルプレーを取ってくれたり、やはり皆さん、守備はうまかったですから。

テリー チームでは誰と仲がよかったんですか。

水野 槙原(寛己)、斎藤(雅樹)、桑田(真澄)、香田(勲男)みたいなピッチャー陣は、みんな仲がよかったですね。試合が終わるといつも一緒にメシ食って、飲みに行って。

テリー 試合が終わってからだと、夜10時ぐらいですよね。野球選手って、そんな時間から食事しちゃうんだ。

水野 ええ、試合前は食べても抑えめで、終わってからガッツリのパターンですね。夜の10時から焼き肉を食べに行って、深夜3時ぐらいまで飲んだあと、仕上げにラーメン食って帰る、みたいな感じで。

テリー へぇ、それは今の選手もそうなんですか。

水野 はい。その時間から飲み食いして胃がもたれるようなヤツは、野球選手になってないですね。

テリー タフだなァ。

水野 いえ、朝帰りでもだいたい練習が午後2時半からですし、全然寝られるんですよ。よくサラリーマンの方に「お前ら、何時まで飲んでるんだ」って怒られたんですけど「いやいや、皆さんのほうが朝早いでしょう?」って(笑)。

テリー 先輩たちにも、いっぱいおごってもらったんじゃないですか。

水野 ええ。北海道遠征に行った時なんかは、王さんに北海道でいちばん高い寿司屋に連れて行ってもらって、次の日は原さんに焼き肉をごちそうしてもらって。江川さんには麻布の「キャンティ」に連れて行ってもらいましたしね。本当、先輩方にはいい思いをさせてもらいましたね。

テリー うわー、それはぜいたくだ。中畑さんとかと飲むと楽しそうだなァ。

水野 中畑さんは最初からカラオケって決まっているんですよ。で、「これがラスト」と言ってから、さらに10曲歌うという(笑)。

テリー ハハハ、中畑さんのワンマンステージだ。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
村上信五に「大恥をかかせた」フジテレビにジャニーズが大激怒!?
2
飲酒ひき逃げ・吉澤ひとみを待ち受ける「刑務所地獄」(1)危険運転致傷罪で重刑に
3
とんねるずとダウンタウンが完全和解!?“奇跡のタッグ”に向けて急加速
4
眞子様、佳子様からも選ばれなかった学習院大学から「廃校も…」悲鳴が!
5
カンニング竹山と後輩芸人のガチ喧嘩は放送作家の大失敗だった!?