芸能

中がオッサンなら許せん!?欅坂46菅井友香とじゃれる着ぐるみにファン嫉妬

 握手に大金を払っているファンからすれば、羨ましいことこの上なし?

 欅坂46が8月17日に放送された音楽番組「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に出演。意外な人物との濃厚な絡みがファンの間で注目を集めている。

 この日、欅坂46は15日にリリースされた最新曲「アンビバレント」を披露。同楽曲は世界的なダンサーとして知られるTAKAHIROが引き続き、振り付けを担当したナンバーで側転やでんぐり返し、空中逆上がり・フライトなど、アクロバティックなパフォーマンスでファンを沸かせている。

 それと同等に話題になっているのが楽曲披露前のタモリとのトークシーンだ。

 この日は同局系アニメ「クレヨンしんちゃん」の主題歌を歌うゆずとともに同作の主人公であるしんちゃん(着ぐるみ)も出演していたのだが、欅坂のキャプテンである菅井友香が同楽曲について説明していると、突然、しんちゃんは「欅坂の菅井さん!! アンビバレントってどういう意味?」と、菅井の手を両手で握って、顔と顔を接近させ、絡んできたのだ。

「菅井がこのワードの意味について教えると、しんちゃんは『おら5歳だからよくわからないぞ』と落ち込んでみせた。このしんちゃんの様子を見て、菅井はしんちゃんの頭をなでたのだが、しんちゃんは自身のキャラを全うするかのように、調子に乗って菅井に身体を寄せていました。それに応えるかのように、菅井もしんちゃんと腕を組んで、身体を密着させ、『可愛い』と本当の5歳児を相手にするように絡んで、イチャイチャしていましたから、タモリら出演者たちも思わず『何しに来たの? 手をずっと握って』としんちゃんにツッコんで笑いが起きていました。一流アイドルと密着できて、しんちゃんの中身の人もとても得した気分になったのではないでしょうか」(アイドル誌ライター)

 しかし、この菅井としんちゃんの絡みを見ていた欅坂ファンから「野原しんのすけがただただうらやましい」「いくら払ったら、しんちゃんと同じサービスが受けれるんだ」「しんちゃんの中の人、おっさんだったら許せないわ」「着ぐるみということをいいことに、しんちゃん暴れすぎでしょ」と、嫉妬全開のコメントがSNS上で連打されていた。

 今回、しんちゃんを菅井が釣ったことで「クレヨンしんちゃん」の主題歌を歌う欅坂が歌う日も近いかも?

(本多ヒロシ)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石川佳純、東京五輪の初戦勝利で男性ファンを釘付けにした“大人バスト”
2
石川佳純、「さらに美人になった」絶賛と注目浴びた“Cカップ・バスト進化”
3
吉岡里帆、“ヒップ誘惑”&“パン線”披露!インスタ写真が物語る「意気込み」
4
石川佳純、「バストラインもハッキリ」な「大胆すぎる開脚ショット」の衝撃!
5
「全裸監督2」情交シーン大全(2)元AKB女優が「3Pピストン」でバスト大揺れ