芸能

いったい何が!? 欅坂46平手友梨奈、新潟公演での元気のなさに心配の声

 順調に回復中かと思いきや…。

 現在、夏の全国アリーナツアーの真っ最中である欅坂46が8月18日、19日と新潟公演を行い、訪れたファンたちを熱狂させた。9月5日まで公演が予定されており、ネタバレとなるため、あまり詳細にライブ内容には触れられないが、今回のライブではステージ演出の細部にもこだわりが見られており、ファンの満足度も高いものとなっているようだ。

 しかし、訪れたファンがただ1つ心配しているのがすべてのシングル表題曲でセンターを務める平手友梨奈だ。

「笑顔が全然見られず、明らかに暗かった。2ndシングル『世界には愛しかない』のポエトリーリーディング(セリフを言う)の部分では、平手の声がまったくといっていいほど聞こえず、音響スタッフが平手の声を何とか拾おうとした結果なのか、ハウリングが場内に響き、一時場内はシーンとした空気になる場面がありました。また、ツアー初日公演であった11日の福岡公演では平手のピアノ引き語りでソロ楽曲『夜明けの孤独』を歌唱してファンに衝撃を与えていましたが、新潟公演ではこの楽曲はカットされていましたね」(アイドル誌ライター)

 そのため、ファンの間では「てち、また様子おかしくなってないか?」「前日の『Mステ』では、まだ元気だったよね」「一体何が起こったんだろう」など、平手を心配する声が多数見受けられた。

「昨年の夏のツアーから一気に暗くなったと言われていた平手。最近では冠番組でも笑顔が見られていたりと、だんだんとかつての明るかった平手に戻っていたように思えました。実際、20日に放送されたバラエティ番組『しゃべくり007』(日本テレビ系)のエンディングでは来月3日放送回に平手が主演映画『響 -HIBIKI-』の宣伝で共演の北川景子と出演することが映像付きで告知されていましたが、そこでも爆笑する平手の姿が見られていましたが、またしても雲行きが怪しくなってきましたね」(前出・アイドル誌ライター)

 どうにか残りの公演では調子を上げてきてほしいものだが、はたして…。

(石田安竹)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
2
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
原監督が10年越しで“約束”を果たした「あのFA左腕」入団の裏側
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス