芸能

大島美幸、24時間テレビ“放送事故騒動”直前の「一般人の無礼」への大人対応

 8月26日放送の「24時間テレビ」(日本テレビ系)の「しゃべくり007」のパートで、お笑い芸人の森三中・大島美幸が、突然はいていたズボンを脱ぎ、下腹部が出てしまう一幕があり、放送事故ではないかと騒ぎになっている。同パートで足つぼマットの上で縄跳びをするという流れの中で、邪魔だとしてズボンを脱ぐ際に起きたこのアクシデント。ネット上では「意図的なものだとしたらおもしろくない」などの批判も飛び出すなど騒然となっている。

 その大島の夫である放送作家の鈴木おさむ氏が、8月22日、更新した自身のオフィシャルブログ「放送作家鈴木おさむのネタ帳」で告発していたのは、大島美幸が横浜の中華街で受けた一般男性からの失礼な振る舞い。〈モラル??〉と題した記事で、〈実はこないだの中華街、昨日は書きませんでしたがイラッときたことがありました〉と切り出し、店外へ出た後に家族で道を歩いていると1人の中年男性からスマートフォンで妻を勝手に撮影されたと明かすと、続けて〈(中年男性と大島が)5mくらい離れていたのですが、その男性、うちの妻にカメラ向けたまま、“遠い”と思ったんでしょうね。なんとスマホ片手に、もう片方の手で“こい、こい”ってポーズをしたのです〉と綴ったものだ。さらに〈えーーーーーー!?? 勝手にスマホを向けといて、しかも“こい、こい”って。子供もいるし。妻は無視して歩いて行きましたが、僕が“ひどいやつだね”というと、『たまにああいう人いるんだよ』と。えーーーー!? どうなってんの?〉と、中年男性のモラルの低さに驚愕。〈妻は笑って許してましたが、さすがに腹立ってしまいました。いいですよね〉とも加えている。

「鈴木氏は表に出るタレントではなく、裏方の立場ということもあり、妻の大島がふだん、どれだけの苦痛に耐えてきたかを知って驚いたのかもしれません。タレントという立場に加え、お笑い芸人というジャンルですから、ファンや一般人からすると気軽に声をかけやすいと勘違いされることなども原因でしょうか。いずれにしても貴重な家族でのプライベートの時間がデリカシーのない行為によって妨害されたことは極めて不愉快だったはずですが、“笑って許した”大島に対し『怒らない大島さんすごい』『相手にしない大島さん偉いな~』『大島さんの好感度が上がります』といった声が集まっていました」(テレビ誌ライター)

「24時間テレビ」での放送事故騒動の直前に喝采を浴びていた大島の“オトナな対応”は、夫や子供の手前であることを考慮した面もありそうだが、二つの話題に共通するのは、大島のファンや視聴者に対する可能な限りのサービス精神なのかもしれない。とはいえ、くれぐれも、中華街で大島が遭遇した中年男性のような著名人への“荒い接し方”は慎むべきだろう。

(木村慎吾)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
藤田ニコル「アレを我慢するのが得意」発言でベッドの中でも“ドM”確定説
2
原田知世巡る“最低ネタ”が原因!?田中圭が「ゴチ」で太田光をガン無視したワケ
3
復帰の小川彩佳に注目が集まる「ミルクタンクバスト」露わの視聴率浮揚策
4
桐谷美玲が最新全身ショット公開!スリムなのにバストは“サイズアップ”証言
5
芦田愛菜「16歳」のマルモリ野望(1)大手進学塾でトップクラス