芸能

これは気をつけたい!博多大吉もダマされかけた詐欺メール「巧妙ワード」とは?

 お笑いコンビ博多華丸・大吉の博多大吉が、危うく詐欺メールに引っかかるところだったという。去る9月5日放送のラジオ番組「たまむすび」(TBSラジオ系)で、大吉が告白した。

 先々週、大吉は〈スマホのデータが消えちゃったから、山ちゃんから教えてもらったんだけど、そっちのアドレスで合ってる?〉という内容のメールを受け取った。

「大吉は、常日頃からいろんな迷惑メールが飛び込んでくるため、万全な対策をして絶対に引っかからない自信があったそうです。ところが、メールは、ひょっとしたら知人かも?と信じかけてしまう巧妙さだったと感心していましたね。まず、『山ちゃん』という呼び名で南海キャンディーズの山里亮太の顔が浮かんだり、『そっち』という言い方からは、仕事関係の年上スタッフや芸人仲間の大先輩の名前が浮かんでは消えたとか。最終的に残った『メールの送り手思われる人物』は、浅草キッドの玉袋筋太郎だったそうです。で、大吉は、慌てて『お疲れ様です、大吉です。スマホ大丈夫でしょうか?』と返信メールの文言を打ち込んだ。ところが、そのうち玉袋のLINEを知っていることを思い出し、差出人のアドレスを再チェックすると、いかにもという怪しげなものだったため、間一髪、送信未遂で済んだそうです」(ネットライター)

 大吉は読んだのが、たまたま寝起きで頭がよく動いていなかったことや、周りに1人は必ずいそうな「山ちゃん」というワードにだまされかけたそうだ。

「2年前、カンニング竹山には嵐・松本潤のなりすましメールが届き、自身のSNSで注意喚起を呼びかけたことがありましたね。また、ナインティナインの岡村隆史は迷惑メールをうっかり開けてしまい、360万円振り込むよう迫られた。それをきっかけに迷惑メールのラッシュにもなったそうで、受信拒否設定をしても、いたちごっこに。ノイローゼになりかけたそうですよ」(芸能ライター)

 明日は我が身と心得たい。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
中居正広、「ジャニーズ退所」報道で再噴出する“裏切り者キムタク”の辛辣声!
2
田中みな実「先端当て」VS 鷲見玲奈「極太パックン」!/妖艶「放送事故」大全(3)
3
永島優美、仕事とプライベートの充実ぶりで隠しきれない爆裂バストの“張り”
4
太川陽介のバス旅を超える?復活が待望される「テレ東旅番組」はこんなにある!
5
藤原紀香、「ミニ丈スカート」白美脚に熱視線!「生で見たかった」の声が続々