スポーツ

貴乃花に群がる魑魅魍魎「大争奪バトル」(3)「支持政党は立憲民主党」の声

 だが貴乃花本人が何度否定しても今後の去就として最有力なのが、やはり政界入り。貴乃花の支持政党についてもさまざまな噂が流れているが、通信社の政治部記者は「メディアを舞台にした情報戦争の色合いが濃くなってきていますね」と指摘する。

「どの政党にとっても、世間から『改革派の貴乃花に支持されている』と思われるのはイメージ戦略上、非常に都合のいい話です。10月4日に貴乃花はわざわざ報道陣に追いかけられながら議員会館を訪れ、馳浩議員と会っていますが、あれは馳議員側が誘って実現した面会なんですよ。自民から参院選に出馬するのではとの憶測を広げ、他党に先んじて『貴乃花は自民党支持』だと印象づけたい自民党の戦略だと見られています」

 さらに永田町関係者は、

「10月上旬から『貴乃花が自由党共同代表の小沢一郎と会食した』『まもなく自由党から出馬を表明する』などと書かれた“怪メール”も出回っている。これは自由党支持者による情報作戦一つと見られています」

 しきりに真偽不明の情報が飛び交っているが、いずれも政党側から貴乃花サイドへのアプローチにすぎない。はたして、貴乃花に支持政党はあるのか否かも含め、さまざまな憶測を呼んでいるのが実情なのだ。在阪記者が明かす。

「貴乃花の支持政党に関して最も信憑性が高いと言われているのが、昨年10月の大阪・枚方での巡業時、スポーツ紙記者を相手に語ったという『枚方発言』です。話を聞いた記者が実名を出して回顧しているので、うそはないと思っていい。現在、ほとんど唯一の確定情報です。実は昨年の衆院選の直前、貴乃花は約1時間にわたって『安倍自民党に対抗する野党の奮闘』を熱っぽく話したというんです。さらには『巨大勢力に立ち向かうって、すごいエネルギーがいるんだよね』と相撲協会における自分とも重ね合わせていたとのこと。貴乃花が野党シンパであることをうかがわせる証言なんです」

 さらには支持政党の実名も取りざたされている。

「昨年の衆院選で奮闘した『安倍自民党に対抗する野党』といえば、どう考えても立憲民主党しかありません。貴ノ岩暴行事件の際、相撲協会に協力要請を拒否した貴乃花の対応についていち早く擁護の姿勢を示したのが立憲民主党の枝野幸男代表。今後、両者がしっかり話し合う機会があれば、政界転身に現実味が出てくるかもしれません」(在阪記者)

 来年夏の参院選、貴乃花が台風の目になるのか!?

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!
2
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
3
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
4
「ゴチ」新メンバー予想合戦の一方で広がる「引っ張り過ぎ!」飽き飽きの声
5
割れ目のドアップが?綾瀬はるか、「天国と地獄」で見せた“よつんばい”ポーズの衝撃!