スポーツ

“白昼車内キス”も!「不貞離婚」五輪金メダリストの岩崎恭子の大きすぎる代償

 1992年のバルセロナ五輪水泳金メダリストの岩崎恭子さんが11月5日、ブログを更新。夫でラグビー元日本代表の斉藤祐也氏との離婚を報告した。

 2人は2009年に結婚し、11年3月に第1子となる長女が誕生。ブログでは〈以前より両者合意の下、別居生活をしておりましたが、別居後も二人でじっくり話し合いお互いの気持ちを確認して出した結論です〉と経緯を明かした。

 同日、「Smart FLASH」が報じた一般男性との不貞については〈概ね相違ありません〉と認めたうえで〈離婚協議中であったとはいえ、一人の見識ある大人として、一児の母として、大変軽率で恥ずべき行動を取ってしまったこと、またお相手のご家族にも多大なるご迷惑をおかけしたこと、そして何より、日頃より応援してくださっているファンの皆様やスポンサーの皆様など、多くの皆様の信頼を裏切ってしまった事を心よりお詫び申し上げます〉と謝罪した。

「『Smart FLASH』によると、岩崎さんの相手は有名PR会社の役員を務める50代の男性。離婚し、現在はシングルです。2人の公園での“手つなぎデート”画像も掲載されましたが、岩崎さんは金髪のカツラを被って変装していたという警戒ぶりでした。さらに驚いたのは、中華料理店でランチ後、帰りのタクシーの中で、岩崎さんから相手男性に身を乗り出し、情熱的なキスを交わしていたとも報じられていることです。明るいうちからよくやりますね」(芸能記者)

 ブログでは〈二度とこのような過ちがないよう、自らの責任を果たしていく所存です〉と語ったが、失うものが多すぎると芸能記者は、こうも続ける。

「離婚協議中とはいえ、元スポーツ選手として不貞はイメージが悪すぎます。スポーツコメンテーターとしての仕事が激減することが容易に予想でき、東京五輪でのテレビ解説も難しいでしょう。所属マネジメント会社のHPを見ると、総合スポーツ用品メーカーのミズノとスポンサー契約しているようですが、これもどうなることやら…」

「今まで生きてきた中」で、一番崖っぷちな展開かもしれない。

(石田英明)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
有働由美子の私服選び、センスに酷評も「丸わかり横バストライン」に絶賛!
2
日テレ水卜麻美、「スッキリ」卒業で色白Eバスト求め視聴者も「ZIP!」大移動!?
3
桑田真澄、クロマティが明かしていた巨人に15年間も呼ばれなかった理由
4
「ゴチ」新メンバー予想合戦の一方で広がる「引っ張り過ぎ!」飽き飽きの声
5
割れ目のドアップが?綾瀬はるか、「天国と地獄」で見せた“よつんばい”ポーズの衝撃!