芸能

相談者続出!? 元乃木坂メンバー、カウンセラー事業始動でファンが過剰反応

 行動に出るファンがいてもおかしくはないだろう。

 今や国民的アイドルグループに成長したといっても過言ではない乃木坂46。すでに結成から7年が経過したこともあり、初代センターの生駒里奈をはじめ、グループの人気を支えてきたメンバーたちも多数卒業している。その卒業者の中には生駒のようにソロで芸能活動を続けるものもいれば、芸能界から離れ、違う道を歩みだすものもいる。

 17年11月に乃木坂としての活動を終えている中元日芽香もその1人であり、20日にオープンした公式サイトでは心理カウンセラーとして今後活動していくことを発表している。その公式サイトで、中元は〈若いカウンセラーはあまり聞きません。22歳の私だからこそ応えられることがあると思います。必要としてくれる人が必ずいると信じています〉と、これからの活動への意欲を燃やし、〈セッションしながら、カウンセラーという存在を知ってもらう活動を行いながら、時々こうして文章を綴る。 そんな日々を送りたいと思っています〉と、綴っている。

 また、公式サイトにはカウンセリングの予約サイトのバナーも貼られており、そこでは「オンラインカウンセリング(一般60分)」「オンラインカウンセリング(学生60分)」などのコースを選択して、日程を選択して、予約が完了すると、中元のカウンセリングを受けることができるようだ。

 中元が新たなスタートを切ることができたことに大方のファンたちは安堵しているようだが、そのファンの声を拾ってみると「え、カウンセリングを受ければ、ひめたんとお話しできるの」「思い切って予約してみようかな」「握手会と比べたら、値段的には破格のサービスだな」など、中元のカウンセリングの予約を検討しているファンの姿も見受けられる。

「オンラインカウンセリングは一般が60分で1万3500円、学生が60分で1万800円という金額で受けることができるようです。詳細を見ると、『通話開始時』という記載があり、テレビ電話なのか、電話なのかはわかりませんが、文面だけのやり取りのチャットではなさそうです。そのため、中元と長時間の会話ができるととらえるファンも多いです。今までファンたちは1枚1000円ほどする握手券を購入して、10秒にも満たないわずかな時間、中元と交流をとることができました。そう考えると60分会話ができて1万3500円であれば、ファンからすれば破格のお値段ですから、目を付けるファンがいるのも無理はありません。それに詳細には『どんなことでもお聞かせください』とも書かれていて、申し込みのハードルも下げられていますから、会話目的で申し込むファンも出てくることは間違いないでしょう。しかし、中元と関わりを持ちたいというファンだけが殺到してしまわないか心配なところ」(アイドル誌ライター)

 準備段階なのか、11月22日段階では、予約を申し込むことができないが、どれだけ繁盛するのか、その後の展開も気になるところだ。

(権田力也)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
品川の二の舞に?友近に「パワハラ報道」噴出で「テレビから干される」危機!
2
特によしこが心配!?「24時間テレビ」チャリティマラソンにあがった“猛批判”
3
縦スジも見えた!?フジ久慈暁子、走り高跳びに挑戦で注目された魅惑のヒップ
4
開き直った?顔面改造疑惑お構いなしの“すっぴん”を公開した板野友美の心中
5
終盤でも視聴率が爆上げしない「あなたの番です」、“戦犯”は主人公の田中圭!?