芸能

年の瀬、雑踏の中の「吉岡里帆」に「妖艶すぎる!」という声があがるワケ!

 駅構内コンコースなどで展開されている日清食品「どん兵衛 きつねうどん」の電子看板に出演している吉岡里帆がなぜか妖艶に見えると評判だ。

 電子看板には、吉岡と星野源が約10秒ずつ交互に映し出される。現在公開中の年末バージョンの吉岡が、いつものテレビCMよりどこか神秘的に感じるのはなぜだろう。芸能ウオッチャーの田山洋一氏に聞くと、「えっ、そんなこと?」という答えが返ってきた。続けてもらおう。

「やっぱり艶かしく感じました?(笑)それはキツネの耳のせいですよ。『今までそんな耳つけてましたっけ?』と首をかしげるくらい、今回のビジュアルは耳が誇張されているように思えます。もう、“あざとい”ぐらいです」

 言われてみれば、妙にボリューム感と“質感”のあるキツネの耳が、まずは目に入ってくる。「あざとい」という表現が適切かどうかは微妙だが。

「何を言ってるんですか! あの大きな耳のおかげで、彼女はまさしく女狐です! 小悪魔ですよ!『平成最後の』と電光掲示板には書いてありますが、いつの時代も男は小悪魔に弱いんです。来年は秋葉原あたりでキツネ耳ブームが来るかもしれません。今や見慣れたネコ耳だってそうだったでしょう?」(田山氏)

 さすがにそこまではないだろう、と思いつつ、電光掲示板の前で足を止めてスマホで撮影する人もチラホラ。確かに、こんな吉岡になら、化かされても本望かも。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
緊急帰国の「ツイてない男」メッツ・藤浪晋太郎が千載一遇のチャンスを逃して「命取り」に
2
「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」が奇跡の復活で…太川陽介のパートナーは「あの2人」目撃談
3
「ミヤネ屋」「ゴゴスマ」への対抗失敗…フジテレビ情報番組「全国ネット化」を阻む悩ましい問題
4
開幕ローテが近づく中日・根尾昴に「芸能人じゃないんだから!」ツッコミが入る理由
5
【トップシークレット】ヤクルト・奥川恭伸が決断を迫られる「トミー・ジョン手術」長期離脱