芸能

剛力ケースと違う!?深田恭子、“熱愛”が結婚一直線となりにくい裏事情!

 12月6日に女優の深田恭子に新恋人がいることが報じられファンを動揺させているが、実際のところはどうなのか。お相手はシーラホールディングス会長の杉本宏之氏。グループ企業7社で売上高200億円を超える不動産ビジネスを展開。28歳の時に業界史上最年少で株式上場を果たした“不動産業界の風雲児”とまでいわれる人物だ。

「現在交際2カ月で、正月には双方の親族へ挨拶に訪れ、将来を見据えた交際であるとか。杉本氏はもともと深キョンの大ファンで、たがいの自宅マンションが近距離だそうです。このところ剛力彩芽や石原さとみ、小嶋陽菜など起業家との交際が報じられる女優やタレントが増えているだけに、“深キョンもやっぱり金持ちが好きなのか!”とガッカリした男性ファンは多いことでしょう」(夕刊紙記者)

 ところが深田が所属するホリプロは7日に即、コメントを発表し、「食事は一緒にしたことはありますが、それ以上の関係ではございません」と交際を否定。

「交際が事実であれば『プライベートは本人に任せています』といった定番のコメントが出されるのですが、今回はほぼ完全な否定。しかも、一方の杉本氏は取材を受けたメディアに『プライベートなことはお答えできない』と取材を拒否されていて、交際情報が杉本氏側の周辺から出ている向きが強いことから、食事はあったとしても2人の間にかなりの温度差があるのでは」(前出・夕刊紙記者)

 深田は2年前から交際していたKAT-TUNの亀梨和也と昨年10月に破局したとされ、その翌月に知人の紹介で杉本氏と出会ったという。

「時期的にも1月15日から深キョンの主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)が始まることから、話題作りの意味合いも強かったのではないかとも言われています。熱愛報道慣れしていない剛力と違って、そのあたりは百戦錬磨の彼女のこと、男の噂の一つや二つは痛くも痒くもないでしょうからね」(ドラマ制作会社関係者)

 1月17日発売の「週刊文春」では杉本氏に若い頃の一時期「不良」として知られ、離婚歴があるとして、そうした経歴から深田の所属事務所が交際に慎重な姿勢を示していると報道。一方で同日発売の「女性セブン」では、1月7日の夜に深田がドラマの収録後に杉本氏とデートし、自宅マンションに泊めたという一部始終を報じてもいる。が、だからといって結婚が近いとも言い切れないだろう。現状が、深田に振り回されているだけだとしたら、逆に、杉本氏を応援したくなる!?

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
山本舞香、鈴木福くんの前で見せた“バスト渓谷見せ”過激衣装の賛否!
2
フジ渡邊渚、「Gカップを机の上に乗せた」ド迫力映像にファン悶絶!
3
浜辺美波、「バスト突起」騒動にフォロワーは「歓喜」より「心配」のワケ
4
阿部華也子、初ドラマの“女教師役”で注目は「Dバスト」より「桃型ヒップ」!?
5
深田恭子⇒比嘉愛未だけじゃない!「歴史的ピンチヒッター女優」驚愕の顔ぶれ