芸能

剛力ケースと違う!?深田恭子、“熱愛”が結婚一直線となりにくい裏事情!

 12月6日に女優の深田恭子に新恋人がいることが報じられファンを動揺させているが、実際のところはどうなのか。お相手はシーラホールディングス会長の杉本宏之氏。グループ企業7社で売上高200億円を超える不動産ビジネスを展開。28歳の時に業界史上最年少で株式上場を果たした“不動産業界の風雲児”とまでいわれる人物だ。

「現在交際2カ月で、正月には双方の親族へ挨拶に訪れ、将来を見据えた交際であるとか。杉本氏はもともと深キョンの大ファンで、たがいの自宅マンションが近距離だそうです。このところ剛力彩芽や石原さとみ、小嶋陽菜など起業家との交際が報じられる女優やタレントが増えているだけに、“深キョンもやっぱり金持ちが好きなのか!”とガッカリした男性ファンは多いことでしょう」(夕刊紙記者)

 ところが深田が所属するホリプロは7日に即、コメントを発表し、「食事は一緒にしたことはありますが、それ以上の関係ではございません」と交際を否定。

「交際が事実であれば『プライベートは本人に任せています』といった定番のコメントが出されるのですが、今回はほぼ完全な否定。しかも、一方の杉本氏は取材を受けたメディアに『プライベートなことはお答えできない』と取材を拒否されていて、交際情報が杉本氏側の周辺から出ている向きが強いことから、食事はあったとしても2人の間にかなりの温度差があるのでは」(前出・夕刊紙記者)

 深田は2年前から交際していたKAT-TUNの亀梨和也と昨年10月に破局したとされ、その翌月に知人の紹介で杉本氏と出会ったという。

「時期的にも1月15日から深キョンの主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)が始まることから、話題作りの意味合いも強かったのではないかとも言われています。熱愛報道慣れしていない剛力と違って、そのあたりは百戦錬磨の彼女のこと、男の噂の一つや二つは痛くも痒くもないでしょうからね」(ドラマ制作会社関係者)

 1月17日発売の「週刊文春」では杉本氏に若い頃の一時期「不良」として知られ、離婚歴があるとして、そうした経歴から深田の所属事務所が交際に慎重な姿勢を示していると報道。一方で同日発売の「女性セブン」では、1月7日の夜に深田がドラマの収録後に杉本氏とデートし、自宅マンションに泊めたという一部始終を報じてもいる。が、だからといって結婚が近いとも言い切れないだろう。現状が、深田に振り回されているだけだとしたら、逆に、杉本氏を応援したくなる!?

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凛、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
2
太川陽介のバス旅、あのマドンナが「ヒップ躍動」魅せ!新たな見どころになるか
3
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
4
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
5
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性