芸能

剛力ケースと違う!?深田恭子、“熱愛”が結婚一直線となりにくい裏事情!

 12月6日に女優の深田恭子に新恋人がいることが報じられファンを動揺させているが、実際のところはどうなのか。お相手はシーラホールディングス会長の杉本宏之氏。グループ企業7社で売上高200億円を超える不動産ビジネスを展開。28歳の時に業界史上最年少で株式上場を果たした“不動産業界の風雲児”とまでいわれる人物だ。

「現在交際2カ月で、正月には双方の親族へ挨拶に訪れ、将来を見据えた交際であるとか。杉本氏はもともと深キョンの大ファンで、たがいの自宅マンションが近距離だそうです。このところ剛力彩芽や石原さとみ、小嶋陽菜など起業家との交際が報じられる女優やタレントが増えているだけに、“深キョンもやっぱり金持ちが好きなのか!”とガッカリした男性ファンは多いことでしょう」(夕刊紙記者)

 ところが深田が所属するホリプロは7日に即、コメントを発表し、「食事は一緒にしたことはありますが、それ以上の関係ではございません」と交際を否定。

「交際が事実であれば『プライベートは本人に任せています』といった定番のコメントが出されるのですが、今回はほぼ完全な否定。しかも、一方の杉本氏は取材を受けたメディアに『プライベートなことはお答えできない』と取材を拒否されていて、交際情報が杉本氏側の周辺から出ている向きが強いことから、食事はあったとしても2人の間にかなりの温度差があるのでは」(前出・夕刊紙記者)

 深田は2年前から交際していたKAT-TUNの亀梨和也と昨年10月に破局したとされ、その翌月に知人の紹介で杉本氏と出会ったという。

「時期的にも1月15日から深キョンの主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)が始まることから、話題作りの意味合いも強かったのではないかとも言われています。熱愛報道慣れしていない剛力と違って、そのあたりは百戦錬磨の彼女のこと、男の噂の一つや二つは痛くも痒くもないでしょうからね」(ドラマ制作会社関係者)

 1月17日発売の「週刊文春」では杉本氏に若い頃の一時期「不良」として知られ、離婚歴があるとして、そうした経歴から深田の所属事務所が交際に慎重な姿勢を示していると報道。一方で同日発売の「女性セブン」では、1月7日の夜に深田がドラマの収録後に杉本氏とデートし、自宅マンションに泊めたという一部始終を報じてもいる。が、だからといって結婚が近いとも言い切れないだろう。現状が、深田に振り回されているだけだとしたら、逆に、杉本氏を応援したくなる!?

(鈴木十朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
東出昌大、「不貞を笑いに変えた袴田&原田のようにはなれない」最大理由!
2
やることがイケメン過ぎ! King Gnu井口理に日向坂46ファンから感謝の声殺到
3
沢尻エリカ、まさかのドラマ登場で「池田エライザとのバスト対決」が話題に
4
浜崎あゆみが別人に!?「誰これ?」「怖すぎ」コメントが続々
5
「新番組発表」とんねるず石橋貴明、TVレギュラーが消えたとしても困らぬ理由!