芸能

艱難辛苦を乗り越えて…スザンヌ、シングルマザーの母子ライフを満喫中!

 スザンヌが元福岡ソフトバンクホークス投手の斉藤和巳氏と離婚して3年余。一人息子とともに生まれ故郷の熊本に引っ込んでいたが、今、ようやくスザンヌ母子は笑顔の絶えない日々を過ごしているようだ。

 スザンヌの動向はブログなどのSNSで公開されているが、アップされたどの写真も笑顔全開。家族や友人たちに囲まれてのホームパーティーや飲み会などでリラックスする姿が満載されている。

 5歳になった長男の1月6日の誕生日には、〈生まれてきてくれてありがとう お母さんにしてくれてありがとう 知らなかった世界を見せてくれてありがとう こんなにだいすきにさせてくれてありがとう 世界でいちばん愛してる!!〉という感謝のメッセージをアップしている。

 1月14日に更新されたインスタグラムでは、艶っぽい水着姿をアップ。グラドル時代と変わらぬ健康的な美ボディーにフォロワーから絶賛のコメントが押し寄せた。

「スザンヌは息子の誕生日を記念して、グアムに3泊4日の母子旅行に出かけています。超高級ホテルのデュシタニに宿泊。毎日海とプールに出かけ、動物園に行き、ショッピングを楽しみ、ポリネシアンショーに興奮、おいしいものをたらふく食べる日々を過ごしました。これまではスザンヌが息子を喜ばせようと懸命になっていましたが、今回は息子がスザンヌを喜ばそうと変顔したり、いたずらしたりと大変身。息子の成長を実感、母としての喜びを十二分に感じたようですね」(ネットライター)

 スザンヌは10年に熱愛報道された斉藤氏と翌年、周囲の猛反対を押し切って結婚。ところが、すれ違い生活と夫の遊びグセに耐えかねたといわれ、15年に離婚した。慰謝料、養育費なしという過酷な状況だったという。それでも友人たちに支えられ、16年1月にかねてからの夢だったお店の経営に乗り出し、「CAFE BAR 8%」をオープンさせた。が、あえなく3カ月ほどで閉店。今度は大借金を抱えたとも囁かれた。

 そんなふうに結婚以来、艱難辛苦の連続だったスザンヌだが、今は地元熊本だけでなく、九州のテレビ局の仕事をはじめ、子どもを実家に預けて東京の仕事をバリバリこなしている。小倉優子が電撃再婚し、シングルマザータレントは“品薄”状態。ここらでトップを目指すのもアリかもしれない。

(塩勢知央)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
佐々木希を「公開処刑」に追い込んだ秋田の超絶美女アナ「Dバスト素顔」
2
岡村隆史が猛批判!アンガールズ田中の「めちゃイケ」丸パクリ番組に「こんな悲しいことある?」
3
石田ゆり子が「服を着ていない丸出し写真」公開、あんなところまで見えてる!
4
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
5
ピンク・レディー「再結成ステージ」がまさかの「15分で終了」のアキレた舞台裏/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史