芸能

芸能美女の「逆ナン合コン」密室現場(2)深田恭子の「社長殺し」テクニック

 1月に不動産会社会長の杉本宏之氏との熱愛が報じられた深田恭子(36)について、ベテランの芸能記者が語る。

「今回、両者の馴れ初めは『杉本氏による芸能人脈への働きかけ』があったと言われていますが、実は、深田も以前から『社長合コン』に頻繁に顔を出すことで有名だったんです」

 芸能界では「恋多き女」と呼ばれる深田だが、社長連中の間でも伝説を残していた。

「西麻布で連日飲んでいる経営者のグループに『深田と合コンをして“ワンナイトラブ”に至った』と吹聴するオトコが何人もいるんですよ。手を握った程度かもしれませんが、彼らが共通して言うのが深田の積極性。全然興味がないであろう事業の話題でも、身を乗り出してくる。そのせいか、『胸元が開きまくっていて目のヤリ場に困った』『ミニスカートの生足に目を奪われた』といった証言が多くあります」(芸能記者)

 深田の「社長殺し」のテクニックは他にも。

「彼女も深夜までガンガン飲みまくるのですが、中盤以降はボディタッチの嵐。『酔った深キョンから絞め技をかけられた』というエピソードまで聞きました」(芸能記者)

 目当てのオトコとツーショットに持ち込むのも、手慣れたものだという。

「LINEの交換も積極的に彼女から持ちかけてくるそうです。ただ『合コンで会ったあと、深キョンから連絡が来て別の日に2人きりで会った』といった類いの自慢話は聞いても『それから彼女とつきあいだした』というケースは聞いたことがない。杉本氏とはよほど相性がいいのでしょう」(芸能記者)

 意外な女優も、若きIT経営者狙いにシフトしている。

「以前、佐藤健との交際が報じられてイケメン芸能人が好みと言われている吉岡里帆(26)が『社長飲み会』に興味津々なんですよ」

 とは、吉岡を知る女性誌編集者。吉岡本人から社長との飲み会のセッティングをオネダリされたとか。

「先日、仕事で会った際、『イケメンのIT社長との食事会できませんか?』とオネダリされました。イケメン好きは相変わらずでしたが、私だけでなくヘアメイクさんにも聞いていて、彼女の本気度を感じました」(女性誌編集者)

 カップ麺のCMさながらに、女狐ぶりを発揮か!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
もはや捨て駒状態の「あなたの番です」、次回作は賀来賢人のコメディか!?
2
小林麻耶、「キンスマ」出演に「芸能界を引退したんじゃなかった?」の大合唱
3
デキ婚で納得!川栄李奈、「家政夫のミタゾノ」の扱われ方に「変だった」の声
4
真矢ミキ、渦中の千原せいじの話題を吹き飛ばした「胸のナマ渓谷」見せ!
5
ピエール瀧に続く「薬物芸能人」の“名前”リストを一挙公開する!