芸能

たむけん、ラーメン店炎上で火消しもそもそも最初の反応が「いらなかった」?

 たむらけんじに記念撮影を頼んでおきながらヤユしたラーメン店が炎上。たむけん自身が沈静化を呼びかけラーメン店社長が2月6日、騒動の経緯を説明し〈私に全て責任がございます〉と謝罪するまでに至ったのだが、そもそもたむけんの“初動対応”に賛否の声があがっている。

 あらためて騒動を振り返っておくと、1月22日、大阪市内にあるラーメン店が、〈先程たむけんさんが来店されました!〉というツイートとともに、たむけんとスタッフが記念撮影した写真をアップ。しかしこのラーメン店、みずからの投稿にリプライする形で、〈ん、マイク、カメラなかったらおもろ無い奴でした〉とディスるツイートも投稿したことが騒動を巻き起こした。

「これを発見したたむけんが自身のツイッターに、《びっくりしてます》とショック具合を綴ったところ、一斉にラーメン店のツイッターが集中砲火を浴びた。《記念撮影してもらいながら罵倒するなんてマジ最低》《この店のラーメンめっちゃマズそう》《平成が終わる前にこの店が無くなりそうですね》などと、散々の叩かれようでした」(ネットウオッチャー)

 この事態を受け、たむけんは〈僕に対するお言葉はこの後もありがたく頂戴しますが、向こうへのお言葉はもうやめましょう。皆さんの大切な時間を費やしてまでやる価値のない事です。ご理解よろしくお願いします〉と沈静化を呼びかけ、これに〈大人の対応!〉とたむけんに対する賛辞の声が当初あがっていたのだが…。

「確かに、このラーメン店の恩を仇で返すような行為は、批判されても仕方がありません。ただし一方で《たむけんの反応もいらなかった》といった意見もあるように、そもそもたむけんがラーメン店側のツイートを無視し続ければ、このような事態にもならなかった。もっと言えば、騒ぎが拡大することは容易に想像できたはずで、みずから沈静化をはかっても、そこまで褒められたものではありません」(前出・ネットウォッチャー)

 2月10日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)ではレギュラーを務める松本人志が、この問題についてたむけんが「もうやめましょう」と言ったことに「あれは薪をくべてるだけ」との見解を披露。たむけんは、この騒動をどう総括するのか聞いてみたいところだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
坂上忍、「バイキング終了」とともに「“芸能界引退”を決意」している!?
2
重本ことりの「肉体の友」だった? AAA浦田直也、逮捕で“あの疑惑”の対象に!
3
土田晃之、ドヤ顔「日本サッカーを作ったのはセルジオ越後」に大ブーイング
4
宮沢りえ 夫・森田剛の“看護師ハラスメント”一部始終(1)妊活中の2人の様子
5
寝坊した日も愛し合ってた!? TBS古谷有美の熱愛報道にファンが「勝手な憶測」