芸能

「絶対正義」山口紗弥加、熱演が期待される“自覚なき悪女”の怖さとは?

 芸能界の闇をエンターテイメントとして描き昨年話題になったドラマ「ブラックスキャンダル」(日本テレビ系)に続き、2月2日スタートの2度目の主演ドラマ「絶対正義」(フジテレビ系)で“正義のモンスター”を演じる山口紗弥加。「イヤミス」こと、イヤな読後感があるものの、その刺激が癖になるミステリー作家の新旗手として知られる秋吉理香子氏の同名小説が原作の作品だ。

「山口演じる高規範子は、法律を唯一無二の価値基準に持ち『私、何か間違ったこと言ってる?』が口癖の天使のような悪魔なんです。喫煙した学生を温情で見逃した教師や警官を懲戒解雇に追い込んだり、廃屋で寒さをしのいでいたホームレスを排除したり、範子の正義には容赦がない。これらの行為については、ドラマ初回で、高規の高校時代役を演じた白石聖が好演していましたが、すべてが法律に則った正論であるため、範子の周囲にいる人間は彼女の“絶対正義”によって真綿で首を絞められるような感覚に陥っていく、といった内容なんです。山口は昨年『ブラックスキャンダル』や『モンテ・クリスト伯』(フジテレビ系)で他人を陥れるために策略を張り巡らせる印象に残る悪女を演じてきましたが、このドラマで演じる範子は自覚のない悪女。これまでの悪女と比べるとわかりやすさは半減しますが、ゾッとするような恐ろしさはこれまで以上でしょう。共演する田中みな実が話題をさらっていますが、どんなキャラでも自分のモノにする“演技モンスター”な山口を相手に、どこまで追い詰められて苦しむのか楽しみですね」(テレビ誌ライター)

 これまで演じてきた“企み顔”が似合う悪女から、何も知らない無垢な少女のごとく“キョトン顔”で他人を振り回す「ニュー悪女」の山口の活躍に期待したい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
中島健人&平野紫耀、「Premium Music」の“ワイプ芸”に上がった「酷評」
2
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
3
「ドクターX」米倉涼子の降板説で飛び交う“2代目大門未知子”仰天候補
4
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?
5
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?